大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

腰痛の治療

腰痛治療TOP

腰痛治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター
腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎

 腰痛の女性 腰は身体の中央に位置し、身体のゆがみによって引き起こされやすい疾患です。腰痛を感じている方は非常に多く、腰痛を1度でも感じた事があるという方は80%以上とも言われています。

・ゆがみがある状態でも痛みはない

・一度痛みが現れても時間とともに改善した

このような時もゆがみが残っている場合であれば再び痛みが現れる事が多くあります。

 腰痛を感じたら、痛みに対してはもちろんですが腰痛の根本的な原因であるゆがみの改善をお勧めします。

 当院では腰痛の根本的な原因をみつけ、腰痛の原因に対して治療を行い『腰痛が再発しない』身体作りをサポートします。

 

腰痛は慢性化しやすい!?

 腰は身体を支えるのに重要で、少しバランスが崩れるだけで腰痛を起こします。腰痛が起こると腰痛がでないような姿勢をとり、さらにバランスが崩れます。これが腰痛が慢性化する原因となります。

・腰痛でコルセットをまく

・腰痛に対してシップを貼る

・腰痛治療でマッサージを受ける

 このような行為は、一時的な症状の緩和は得られますが腰痛の根本的な治療とはいえません。マッサージは硬くなった筋肉が柔らかくなり、一時的に腰痛が楽になりますが、腰痛の原因に対しての治療ではなく症状をごまかすだけの治療法です。

 シップは痛み止めです。この薬の作用によって痛みが和らいでいるだけなのです。痛み止め服用中には痛みが緩和するため、動き回ってしまい逆に症状が悪化することも考えられます。

 

腰痛は様々な原因で発症

代表的な腰痛の原因として、

 1.不良姿勢による腰痛

 2.長時間座る事による腰痛

 3.骨盤のゆがみによる腰痛

 4.運動不足による腰痛

 5.血液循環不良からの腰痛

 6.冷えからの腰痛

 7.椎間板ヘルニアからの腰痛

 8.骨の異常による腰痛

 9.妊娠初期腰痛

10.生理痛からの腰痛

これら一つの原因からではなく、腰痛の原因は複数重なっていることも多くあります。

nomuraseikotuin.hatenablog.com

 腰痛治療に当院を選ぶメリット

1.腰痛の状態がわかります。

 腰の状態が、どのようになってるか原因を骨格模型を使ってわかりやすく説明します。 腰痛の場合、痛みの原因を”腰”と決めつけてしまう事が多くあります。 当院ではそのようなことはせず、痛みの原因となっている可能性のある場所を明確にします。痛みの原因が明確になる事によって、今現在の腰痛を効果的に改善する事ができます。

 

2.アフターフォローが充実

 腰痛の原因は大きく分けて、筋肉性・骨格の問題・椎間板ヘルニアに分けられます。それぞれの原因によって日常のケアは異なります。

 腰痛を改善する目的で腹筋や背筋をされている方も多くいらっしゃいますが、身体の状況に合わせた筋肉をつけなければ、バランスがさらに崩れてしまい腰痛が慢性化・悪化してしまうこともあります。当院では治療効果の維持と腰痛の再発を防ぐため、一人一人にあった体操やトレーニングを提案しています。

 

3.高度な治療技術

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

腰痛の原因から改善を目指し治療を行っています。 腰痛でお困りの方、当院が自信と責任を持って行う専門家による治療を是非お試し下さい。

 

腰痛の治療法

腰痛も症状や発症からの期間によって治療法が異なります。 例えば、急性期の痛みの場合は安静にすることを基本としアイシング治療を行います。痛みが強い場合には鍼灸治療も積極的に取り入れております。

 急性期が終わる発症後1か月を過ぎたころからは手技療法、牽引療法・レーザー治療・鍼灸治療・バランス療法、その他さまざまな治療法を組み合わせ、1人1人の症状にあわせた治療を行います。

 腰痛は、組織の損傷のため経験のある治療家にかからないと、かえって悪化させるケースもあります。 腰痛治療は、経験豊富な当院へお任せ下さい!

 

腰痛を感じたら早期の治療開始が重要

 腰の筋肉は姿勢を維持するときに体を支えるため常に使われ、座っているときであっても腰の筋肉は使われています。腰を安静に保つには腰に体重をかけない状態、つまり寝ている状態しかありません。これが腰に痛みを感じたとき、放っておくと悪化する事が多い理由です。

 腰痛を感じたら早めの治療が必要で、腰痛を感じた時点、もっといいのは腰が重だるいような症状での治療開始がベストです。そうすれば腰痛が長引かなくて済みます。 治療が遅れると、何かした瞬間、例えば朝に顔を洗おうとした時やくしゃみなど軽い力でギックリ腰になってしまう事もあります。

当院に腰痛治療にご来院されている方の特徴

【年齢別】

 10歳代 … 13%

 20歳代 … 29%

 30歳代 … 27%

 40歳代 … 21%

 50歳代 …  8%

 60歳代 …  1%

 70歳代 …  1%

【性別】  男性:女性=29:71

 当院は、『腰痛を治したい』と本気で考えられている方の治療を最優先で行います。

腰痛治療

整体療法

整体療法

 整体療法では、SOT・アクチベーター・ディバーシファイドの3種類の整体療法を行っております。

 整体療法の目的は、骨盤や腰椎の骨格バランス矯正によって腰にかかる圧力を改善します。 腰の痛みを根本から改善したい、身体の歪みを治したい方にお勧めの治療法です。 筋肉のバランスだけでは改善しにくい『骨盤のゆがみ』をともなう方の腰痛治療です。

 治療内容:腰の筋肉のバランスを整え、さらに腰痛に影響を与える事の多い『股関節』・『骨盤』・『腰椎』のゆがみを矯正します。

施術費用  1回 3300~5500円

※治療料金の違いは施術内容の違いになります。

 

鍼灸治療

鍼灸治療

鍼灸治療では、慢性的な腰痛に対しての治療を行います。

 鍼灸治療の特徴は、その場の痛みをやわらげるのには非常に効果的です。坐骨神経痛を伴う方にお勧めの治療法です。

 当院で使用する鍼は、全て日本製の使い捨ての鍼です。 その為、感染症などの危険性は一切ありません。ご安心ください。

 腰痛の状況に合わせて、東洋医学的鍼灸治療・電気鍼・トリガーポイントの中で最適な方法を選択して治療を行います。症状に合わせて行いますのでご安心ください。

料金施術費用 1回 3300~5500円

※神経痛や椎間板ヘルニアなどの基礎疾患がある場合には5500円になります。

 

総合治療

 これらの治療法を組み合わせて行うことも可能です。 症状をできるだけ早く治したいという方には、整体療法+鍼灸治療の総合治療をお勧めします。

施術料金 1回 8800円

※初診時には初診料が別途2200円必要です。

※症状によってはテーピング療法を組み合わせて行うこともあります。

※担当制で治療を行っていますので、担当希望がありましたらお電話の際にお伝え下さい。 院長が希望の場合には別途1100円必要です。

 

腰痛治療の流れ

「腰痛治療ってどんな事をするんだろ?」 「どんな手順でするんだろ?」って不安ですよね。 初めて腰痛治療をお受けになる前に、安心して腰痛治療が受けられるように腰痛治療の基本的な流れを記載します。

(1)問診票のご記入

 

(2)カウンセリング

記入していただいた問診票をもとに、

『いまどのような状態ですか?』

『どのような時に痛みがでますか?』

『どのような時に腰痛は楽ですか?』

『何か薬を飲まれていますか?』

『発症した時から比べて症状はいかがですか?』 などをお尋ねします。

このカウンセリングによって治療計画を立てます。

 

(3)各種検査

 痛みの場合には、解剖学的・運動学的に分析し今現在の状態を把握し仮説をたてます。その仮説に基づいて検査を行います。腰痛の場合であれば、脊柱管狭窄症や腰部椎間板ヘルニア、仙腸関節炎、筋筋膜性腰痛症、坐骨神経痛など多くの疾患の鑑別が必要となります。的確に判断いたしますのでお任せ下さい。

 

(4)説明

 カウンセリングや各種検査をもとに、これから行う治療内容をていねいに分かりやすく説明いたします。施術方法などわからない事があれば何でも相談・質問してください。専門用語を使わずわかりやすく説明いたします。

 

(5)腰痛治療

 腰痛治療というと、グイグイ押さえつけられるようなイメージがあると思います。 当院ではそのような危険な治療を行わず、ソフトな治療法で腰痛治療を行います。そのため、腰痛治療が怖かった方でも安心して腰痛治療を受けることができます。

 

(6)治療後の効果測定

 ソフトな施術で、施術前と施術後の変化をすぐに体感でき皆様が楽しみにされています。腰痛治療では、腰痛の様々な原因に対応しております。

 

(7)説明

施術後に、日常生活での注意点や今後の治療方針、治療計画についてご説明いたします。 これまでの流れでわからないことがあればお気軽にご質問ください。

 

腰痛治療Q&A

Q.どのような治療をしてくれるのですか?

A.基本的に「この治療をする」というようなことはありません。お身体の状態を見て症状が改善する可能性の最も高い治療法を行います。また、この治療を受けたいというご希望があればお申し出ください。対応できる範囲で行っていきます。

 

Q.施術はどのような方が行われるのですか?

A.当院では、全て医療系国家資格所持者による施術を行っています。担当の先生に希望がある場合は、御予約の際にお伝えください。担当者が責任を持って治療致します。

 

Q.他の施術院との違いはどこですか?

A.腰痛の治療を行っている多くの院が、治療というよりはマッサージを繰り返す方法をとっています。当院で行っている施術は、マッサージが主体の治療法ではなく根本的な身体のバランスを改善していく治療法です。当院では、マッサージのみを行うということはしていません。

 

Q.予約が必要ですか?

A.一人一人の症状をしっかり把握していくため完全予約制で治療を行っています。お電話で予約を承っております。

 

Q.症状は1回で改善されるの?

A.腰痛は慢性的な経過を持って起こってきます。そのため1回の治療で変化がでる場合もありますが、症状の改善にも時間がかかることが多くあります。

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、西中島南方駅で徒歩2分、新大阪駅から徒歩10分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。世界に認められた治療技術で症状改善をサポートいたします。

・腰痛の根本から治療を受けたい!

・少しでも早く腰痛を改善したい!

このような方は大阪市淀川区西中島の東洋医学治療センターにお任せください!

身体の歪みと顎関節症

身体がゆがむと顎関節症のリスクが高まる! ・顎関節症 ・顎関節症の原因 ・代表的な症状 ・整体療法 ・鍼灸治療 ・セルフケア きれいな骨格バランスを維持するためには あなたの1日で多い姿勢は? 立っている、歩いている時間が長いあなたへ 座っている時…

何もしなくても痛みがある

何もしなくても痛みがある 何もしなくても痛みが起こる原因 information アクセス 腰や膝、肩など身体のあらゆる部分において、何もしなくても痛みが発生してしまうことがあります。 何もしなくても痛みが起こる原因 痛みが発生した時に明確にきっかけが分か…

冷えで腰痛発症に注意!

冷えで腰痛発症に注意! 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 冷えで腰痛発症に注意! 腰だけじゃない!冷えに注意が必要な場所 冷え対策の方法 実際に痛みが出てしまったら? information アクセス 夏場ではクーラーの効いた室内に長時間滞在した…

注意が必要な腰痛

注意が必要な腰痛 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 注意が必要な腰痛とは information アクセス ぎっくり腰のように突然起こる腰痛、慢性的に鈍痛を感じる腰痛、筋肉性の腰痛、関節の問題による腰痛など、腰痛にも様々なタイプ・原因があります…

運動後の腰痛

運動後の腰痛 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 運動後の腰痛の原因は? information アクセス 気分よく運動した後に腰痛が出てしまうという方がおられます。この時に考えられる原因をご紹介いたします。 運動後の腰痛の原因は? ・ストレッチ不…

内臓性腰痛

内臓性腰痛 内臓性腰痛の特徴 information アクセス 腰痛が起こった時に注意しなければいけないことが、内臓性の問題による腰痛かどうかです。筋肉性や関節性の場合と違い内臓性による腰痛の場合には、すぐに病院への受診が必要となります。 内臓性腰痛の特…

コルセット使用の注意点

コルセットの使用の注意点 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 腰痛が起こった場合にコルセットを使用されることがあります。急性期にはコルセットをすることで動きの制限がかかったり、固定してくれる分痛みがマシに感じることがあります。ですの…

腰痛が起こった時の対処

腰痛が起こった時の対処 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 腰痛は、多くの方が悩まされている症状の一つです。特に突然痛みが起こるぎっくり腰になった場合には、何をしたら良いのか悩まれている方が多いです。また、慢性的に腰痛が起こっている…

力を入れた時に腰痛が発生しやすい

力を入れた時に腰痛が発生しやすい 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 多くの人が考えるぎっくり腰のほとんどは、力を入れたときに起こるパターンです。力を入れるためにはその動作を意識していなければなりませんから、腰を痛めた原因をたずねる…

腸腰筋を痛めた時の注意点

腸腰筋を痛めた時の注意点 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 腰痛を引き起こす筋肉にも様々な種類があります。その中の一つである腸腰筋はあまり有名な筋肉ではありませんが、腰痛や股関節痛などの痛みを引き起こす原因となることがあります。も…

股関節が痛い!

股関節が痛い! 「股関節が痛い」となった場合、様々な原因が考えられます。今回は股関節の痛みを引き起こす疾患をいくつかご紹介いたします。 股関節痛 ・変形性股関節症 変形性股関節症では、痛みと機能障害が現れます。立ち上がりや歩き出しの初動で股関…

腰痛や股関節痛の原因になる筋肉

腸腰筋 腸腰筋が問題となって引き起こされる症状は、腰痛・股関節痛が挙げられます。特に股関節前面に痛みが出る時には腸腰筋の可能性が高いため、スポーツ障害においても重要視される筋肉の一つです。 腸腰筋について ・起始:腸骨窩、第12胸椎・第1~5…

コルセットがかえって逆効果に!

コルセットがかえって逆効果に! 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 今現在腰痛が起こっている方、坐骨神経痛が起こっている方、そして以前から腰を痛めることが多くて常に腰が気になる方など、様々な方がコルセットを使用されています。コルセッ…

仙腸関節炎が起こるタイミング

仙腸関節炎が起こるタイミング 仙腸関節炎は、急に発症するとき・徐々に発症するとき、どちらのパターンでもあります。どちらにしても日常生活に支障が及ぶことが考えられます。 仙腸関節炎:急に発症する場合 急に発症するときには、ぎっくり腰と思われるこ…

何もしていないのに痛くなった

「何もしていないのに痛くなった」 腰痛や肩の痛みなどが突然発症することがあります。そうなった時にお話しを聞いていると、「特に何もしていないのに痛くなった」「何故痛くなったのは理由はわからない」と言われることがあります。 確かに発症の際に大き…

いわゆる腰痛症

いわゆる腰痛症 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 腰痛にもいくつかの種類があります。腰椎椎間板ヘルニアや腰椎分離症といった問題や、レントゲン等の検査では何も異常が見つからない腰痛があります。レントゲンでは骨しか確認することが出来な…

血流循環を良くするためには

血流循環を良くするためには スポーツ障害に限らず腰痛や肩こりといった日常的な症状に対しても、血液循環は影響しています。血液循環が滞ってしまうと筋肉に栄養が運ばれなくなるため、筋肉の状況が悪くなります。そうなると老廃物が溜まってだるさや痛みが…

動かした方が良い?安静が良い?

動かした方が良い?安静が良い? ”痛み”を感じた時には、動かした方が良い場合と安静にした方が良い場合とがあります。ですが、なかなかその判断をすることは難しく、悩まれている事があります。今回は、動かした方が良いか安静にした方が良いかを簡単にご説…

トレーニングで痛みが悪化

トレーニングで痛みが悪化 何等かの症状が出た後の予防のためのトレーニングをされることがあります。ですが、そのトレーニングによって痛みが悪化してしまうことも実はあります。例えば、腰痛の対策の為に腹筋を鍛えるようにされました。方法としては一番有…

腰痛=背筋を鍛える?!

腰痛=背筋を鍛える?! 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 腰痛が起こった際によく聞くことは、「背筋を始めました」という言葉です。腰痛が起こったという事は腰の筋力が低下した、と判断されて背筋を鍛えるトレーニングを開始されます。ケアの…

仰向けで寝ると腰が痛い

仰向けで寝ると腰が痛い 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 仰向けの体勢で寝る事で腰に痛みを感じる方がおられます。その為、横向きやうつ伏せで寝るようにされるのですが、その結果歪みを引き起こしてしまう事があります。 仰向けで寝ると腰が…

反り腰改善のポイント

反り腰改善に必要な筋肉 反り腰は腰痛の大きな原因となってしまうこともあり、スポーツをされている方であれば腰痛をはじめ股関節痛、坐骨神経痛の発症のきっかけになってしまうこともあります。その為、反り腰を指摘されたりご自身で気付いた時には、早期に…

シップで対処。実は・・・

湿布で対処・・・実は スポーツ障害やそれに限らずとも痛みなどが発生した時に、まず第一に湿布を使用されることがあります。確かに一家に一枚は置いている可能性のある湿布ですが、痛みなどの症状をすぐになくしてくれる代物ではありません。 湿布で対処・…

ずっといい姿勢でいなきゃダメ?

ずっといい姿勢でいなきゃダメ? 日常的に良い姿勢でいることはとても素晴らしい事です。肩こりや腰痛を患って日常的に辛い思いを、またスポーツ疾患の発症の手助けをしてしまう事が多々あります。それを予防することにも繋がることが「良い姿勢」です。 ず…

腰に力を入れる

腰に力を入れる 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 腰痛対策は、普段の生活の中で腰痛にならないように気をつけていくことが一番の予防法ではないかと思います。当たり前といえば当たり前ですが…

朝起きたら腰痛が・・・

朝起きたら腰痛が・・・ 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 腰痛治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 目が覚めて、起き上がった時に腰が痛かった経験はありますか? 動きだしが痛く、そのまま動かしていくと痛みがましにな…

朝起きた時の腰痛

骨盤矯正 産後骨盤矯正 姿勢矯正 骨盤と姿勢の関係 骨格矯正の流れ 骨盤矯正は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 朝起きたら腰が痛いという方が多くいらっしゃいます。このような場合に「どのような体勢で寝ると腰が痛くなります…

妊娠中の腰痛

妊娠中の腰痛治療を行う大阪の東洋医学治療センターです。オバマ大統領からのGOLD AWARD、国連機関WHFからスペシャリスト認定。世界に認められた治療法で様々な体の不調改善をサポートします。妊娠中の腰痛治療はお任せください。

内臓疾患による腰痛

内臓疾患による腰痛 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 内臓疾患からくる腰痛とは最も楽な姿勢でも痛みを感じ、その内臓疾患に特有の随伴症状を認めます。この内臓疾患から起こる腰痛の特徴は安静にしていても痛むことで、姿勢や動きに影響されな…

姿勢性腰痛

姿勢性腰痛 腰痛 椎間板ヘルニア 梨状筋症候群 仙腸関節炎 姿勢性腰痛は、長年にわたる日常生活での不良姿勢が習慣化し、腰周辺の筋肉が硬くなって血液循環が悪くなります。そして筋肉の疲労が進むことで腰全体にだるさや痛みが起こるものをいいます。 慢性…