大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

2020-05-18から1日間の記事一覧

ストレートネック

ストレートネック ストレートネックも現代増加傾向にあります。デスクワークやスマートフォンの普及により不良姿勢の方がおられます。その姿勢をとり続けた結果、ストレートネックになってしまいます。 ストレートネックとは 頸椎は7つの骨が積み重なってお…

外反母趾の治療方法

外反母趾 外反母趾 内反小趾 外反母趾の種類 セルフケア 外反母趾は、足の親指の先が小指側に向くようになり、母趾の関節が「く」の字状に変形してしまったり母趾に痛みが引き起こされてしまう疾患です。特に女性の発症頻度が高いですが、男性でも外反母趾を…

食事の摂り方を見直して不妊体質改善へ!

食事の摂り方を見直して不妊体質改善へ! 不妊治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せ下さい! 不妊症の原因に自律神経失調症が影響している方は食事の取り方に注意が必要です。 食事をとっている時には、自律神経失調症のうち副交感神経が…

反り腰改善のポイント

反り腰改善に必要な筋肉 反り腰は腰痛の大きな原因となってしまうこともあり、スポーツをされている方であれば腰痛をはじめ股関節痛、坐骨神経痛の発症のきっかけになってしまうこともあります。その為、反り腰を指摘されたりご自身で気付いた時には、早期に…

腱鞘炎のセルフケア

腱鞘炎 全身の筋肉の両端はまとまって細くなり腱となって骨に付着します。ほとんどの腱は骨に付着するまでむき出しのままですが、手首などの良く動かされる所では腱がむき出しのままで動くと周辺の組織と摩擦を起こしすぐに炎症を発生する危険性があります。…

捻挫は繰り返す事が多い?

捻挫は繰り返す? 捻挫をした方から「捻挫は一回すると繰り返すと聞いたんですけど、本当ですか?」と聞かれることがあります。結論から言うと、本当です。 捻挫を繰り返してしまう理由 捻挫とは、外力が加わることによって正常範囲を超えた関節の動きが見ら…

シップで対処。実は・・・

湿布で対処・・・実は スポーツ障害やそれに限らずとも痛みなどが発生した時に、まず第一に湿布を使用されることがあります。確かに一家に一枚は置いている可能性のある湿布ですが、痛みなどの症状をすぐになくしてくれる代物ではありません。 湿布で対処・…

ランナー膝の方は今すぐチェック!

ランナー膝の方のチェックポイント ランナー膝 ジャンパー膝 腸脛靭帯炎 ランナー膝予防 ランナーの方で膝を痛めている場合、特に膝の外側に痛みが出ているような場合には重心のかけ方やフォームに問題が見られることがあります。その為、治療と同時にフォー…

スポーツ障害に鍼灸治療が良い理由

スポーツ障害に鍼灸治療が良い理由 何かしらの痛みが起こった時、鍼灸治療をあえて選択する理由・オススメする理由をご紹介いたします。 スポーツ障害に鍼灸治療が良い理由 ・筋肉の線維を傷つけすぎない 筋肉は細かい線維が集まって出来ています。しかし、…

太ももの裏がしびれる

太ももの裏がしびれるのは椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で認められることの多い症状です。この症状が現れたらできるだけ早く医療機関を受診するようにしましょう。

肩関節脱臼

肩関節脱臼 脱臼とは、正常な位置から骨同士の位置関係がズレてしまうことを指しています。どの関節においても脱臼のリスクはあるのですが、肩関節は構造的に骨がしっかりとはまっているわけではないので身体の中でも起ることが比較的多い関節となります。 …

ヘルニアだけど痛くない・・・

椎間板ヘルニアになると必ず痛みが現れるとお考えの方も少なくありません。ですが実際には痛みを感じていない方も多いのです。

朝の一歩目で踵が痛い

朝起きて一歩目の痛みは足底腱膜炎で認められることの多い症状です。足底腱膜炎は早期の治療開始が重要です。