大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

2020-06-09から1日間の記事一覧

手の親指の付け根の痛み

手の親指の付け根の痛み 手の親指の付け根に痛みが出てしまうことがあります。この場所に痛みが出た際に一番に考えられることが「腱鞘炎(ド・ケルマン病)」です。 腱鞘炎について 関節などの可動域が大きい場所において腱に炎症が起きないように腱鞘が付い…

良い姿勢、間違ってませんか?

良い姿勢、間違ってませんか? スポーツ障害とあまり関係ないように思われる日頃の姿勢ですが、実は影響してしまう事があります。日常生活で悪い姿勢でいることが多いと、どうしても余計な負荷が色々な場所にかかってしまう事があります。例えば、反り腰にな…

負担がかかるような動きをしていない?

負担がかかるような動きをしていない? スポーツ障害や腰痛・肩こり・坐骨神経痛等の症状が引き起こされている方のお話を聞いていると、「日常生活では負担がかかるような動きは特にない」と仰る事があります。ですので、痛みが出た原因が分からない・・・と…

太もも裏に張りがでる

太もも裏に張りが出来る ランナー膝 ジャンパー膝 腸脛靭帯炎 ランナー膝予防 走っている時に太もも裏に張りを感じる方がおられます。ストレッチ不足等の問題も可能性として挙げられますが、フォームによる問題も考えられます。 太もも裏の張りが出やすいフ…

トレーニングをするときの注意点

トレーニングをするときの注意 スポーツ障害や腰痛等の日常生活での痛みが引き起こされた時、筋肉をつけることによって対策をしようとされることがあります。確かに筋力不足によって痛みが起こることは無いとは言い切れませんので、筋トレ等で筋肉を鍛えるこ…

軽く体を動かした方が治りが早い?

軽く体を動かした方が治りが早い? 身体に痛みが発生して時、ストレッチや軽く動かした方が治りが早くなると言われています。ですので、何等かの症状が現れた際にはストレッチをしたりとされていますが、中には要注意なケースもあります。 軽く体を動かした…

休んでも痛みが治らない

休んでも痛みが治らない スポーツ障害を引き起こした際に、「休んで様子を見たけど治らなかった」という方がおられます。野球肩であれ、ランナー膝であれ、休んでも症状が変わらなかった為治療を考えられるきっかけになる事もあります。 休んでも痛みが治ら…

保険鍼灸治療について

寝たきり”0”を目指して 機能回復を徹底サポートいたします! 新大阪鍼灸・マッサージ整体では、鍼(はり)・灸(きゅう)師の国家資格を持ったスタッフが外出が困難な方のご自宅を訪問し鍼灸治療を行います。 鍼灸治療は、主治医の先生の同意がいただければ…