大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

腱鞘炎のセルフケア

f:id:oosakatoyomedicine:20181216100505j:plain

腱鞘炎

 全身の筋肉の両端はまとまって細くなり腱となって骨に付着します。ほとんどの腱は骨に付着するまでむき出しのままですが、手首などの良く動かされる所では腱がむき出しのままで動くと周辺の組織と摩擦を起こしすぐに炎症を発生する危険性があります。このようなことを防ぐために、よく動く関節周辺では腱は腱鞘(けんしょう)と呼ばれる鞘に包まれており、周辺との摩擦を防ぐように作られています。

 腱鞘に包まれ保護されている腱ですが、家事や仕事などで限界を超えてあらゆる角度で手首が酷使されると、腱鞘による保護も限界を超えその部分に炎症が起こってしまうことがあります。これが腱鞘炎です。

 

腱鞘炎

 特に腱鞘炎が起こる代表的な場所が、手首の親指側でド・ケルバン病と言われます。美容師さんや調理師さん、字を多く書く方、育児中の方にも多く見られます。手首は安静を保つことが困難で嫌でも毎日使う所ですので、治るのに時間がかかってしまうことが多々あります。ですので、日頃のケアが非常に重要と言えます。

 

 腱鞘炎になった場合には、アイシングは必要です。痛みがある部分を触ったときに周囲より熱い感じ(熱感)、左右の手首を見比べた時に腫れている(しわが無かったり皮膚に光沢がある場合は腫れていると判断)、赤みがあるような時にはすぐに冷やすようにしてください。本来は安静に出来ればいいのですが、腱鞘炎が発症する方の場合は何らかの理由で手首を使うことが多い方がほとんどで安静を保つのは難しいことがほとんどですので、手首を使ったらこまめに冷やすようにすることが大切です。あまりに痛みが強い場合には、サポーターで軽く固定する事も必要です。

 腱鞘炎の場合には、通常10分程度のアイシングを行うことで腱鞘炎が悪化するということはほぼありません。痛みを伴うほど長時間冷やせば凍傷のリスクがありますのでご注意ください。冷たいけど痛みがない程度の冷やし方が目安です。

 

腱鞘炎を早期に改善するために

 当院では、腱鞘炎に対して鍼灸治療・整体療法を選択し治療を行っております。また、必要に応じてテーピングでの治療も行っております。治療はソフトな方法で行いますので痛みはほとんどありません。ご安心ください。

手首の痛みは日常生活に支障をきたしてしまいます。早期改善を目指しましょう!

information

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センター(野村鍼灸整骨院併設)です。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。


 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定を受けた日本で唯一の治療院です。

 

 プロの治療によって、安全・安心に腱鞘炎の改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間

受付時間
10:00~13:00 /
10:00~21:30 /

LINEからのご予約

※土曜診療は8:30~16:30

※日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693

ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力でスポーツ障害による症状改善をサポートいたします。

アクセス

たこ焼き十八番さんのビル3F

グリーンのビルです。