大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

太ももの裏がしびれる

f:id:oosakatoyomedicine:20181216100505j:plain

太もも裏がしびれる

 

 坐骨神経痛とは、坐骨神経の支配領域に痛みやしびれ等の症状が現れることを指しています。疾患名ではなく、一つの症状を表しています。その為、様々な疾患が原因となって坐骨神経痛が引き起こされます。その坐骨神経痛の代表的な症状がしびれであり、場所としては太もも裏やふくらはぎ裏に現れます。

太もも裏のしびれを引き起こす坐骨神経痛

太もも裏がしびれる

 坐骨神経とは、人体の中でも最も太く長い神経です。腰部から出てきた坐骨神経は、臀部・太もも裏・ふくらはぎと足の後面を走行していきます。その為、この神経の走行の中のどこかで圧迫されたりすると坐骨神経痛が発症してしまいます。代表的な例として、腰椎椎間板ヘルニア、梨状筋症候群などが挙げられます。もちろん、それ以外にも疾患が潜んでいたり、筋肉の過緊張によっても引き起こされることがあります。太もも裏にしびれるような感覚が現れた場合には、坐骨神経痛の可能性が考えられます。しかし、これだけでは腰から太ももにかけてどこで神経が圧迫されているかはまだ判断できません。それをするためには、さらに他の情報を聞き総合的に判断する必要があります。

 

 坐骨神経痛だから・・・となっても、治療が必要な場所は人によって異なります。特にインターネットでは様々な情報が出ている分、迷ってしまう方が非常に多いです。ですので、自己判断はご注意ください。

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区西中島の東洋医学治療センターです。最寄駅は、御堂筋線 西中島南方駅で徒歩2分新大阪駅から徒歩10分阪急京都線の南方駅から徒歩1分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。

鍼灸スペシャリスト認定

 ・坐骨神経痛が再発を繰り返す

 ・坐骨神経痛による痛みが年々強くなっている

 ・坐骨神経痛で歩くのにも支障がある

 ・痛み止めやマッサージではなく根本的原因から改善したい!

など、坐骨神経痛による様々な症状に対応可能です!
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。

 ・坐骨神経痛が解消した!

 ・普通に歩けるようになった!

 ・坐骨神経痛を気にせず生活ができるようになった!

 治療によって、このようにお喜びになられる方が多くいらっしゃいます。

 これまでの数多くの相談を受け東洋医学的治療によって、坐骨神経痛の改善と多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでの坐骨神経痛治療の経験からあなたの坐骨神経痛のタイプや腰周辺の状況に合った治療法を提案いたします。治療を行うのは腰の構造や運動、坐骨神経痛を熟知した鍼灸師の国家資格をもつ治療のプロです。世界に認められたプロの治療技術で安全・安心に坐骨神経痛の症状改善をサポートいたします。
もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

診療時間

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693
ネット予約

世界に認められた実力で坐骨神経痛の症状改善をサポートいたします。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル別館3F (たこ焼き十八番さんのビル)