大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

膝のお皿が押さえつけられるように感じる時

f:id:oosakatoyomedicine:20181216100505j:plain

膝のお皿が押さえつけられるように感じる時
ランナー膝 ジャンパー膝 腸脛靭帯炎 ランナー膝予防

 

 「膝関節が痛い」といっても膝関節のどこに痛みが出ているのか?痛みはどんな痛みか?と人によって症状は様々です。膝関節の痛みを感じた際に、膝のお皿に対して押さえつけられるような圧迫感を訴えられることがあります。この時に考えられる原因を今回はご紹介いたします。

膝のお皿が押さえられるように感じる時

膝のお皿に圧迫感を感じる

 もし膝のお皿が押さえつけられるような痛みを感じた場合、よく歩いた時や動いた時などの運動量が増えた時に感じているようであれば、太ももの前面の筋肉の過緊張などの異常による影響が考えられます

 太もも前面にある大腿直筋は骨盤から起こり、膝蓋骨をこえ脛骨粗面に付着しています。その為、大腿直筋に異常が引き起こされてしまうと膝蓋骨を押さえつけるような力が発生してしまい、その結果膝関節部分の痛みや違和感が起こってしまいます。特に、階段が多い場所に行き膝が曲がるタイミングが多かったり、スクワットのような動きをしたり、筋肉のバランスが崩れた結果膝が伸びきることが出来ていないような場合にはこの症状が現れやすいことがあります。

対処法について

 このような症状が出た場合には、しっかりと大腿前面のストレッチを行う事が必要です。膝を曲げて大腿前面が伸びていると感じるようなストレッチであれば大丈夫ですので、違和感を感じた際にはしっかりと伸ばすようにしてください。ただし、ストレッチをしていて強い痛みが生じる場合には無理は厳禁です。出来る範囲で行うようにご注意ください。

 

 しかし、気を付けないといけないのが膝が腫れているような場合にも圧迫感が生じてしまうことがあります。膝関節内で炎症が起こると、治すために水が溜まってしまいます。水が溜まると内側の圧力が発生してしまうため、膝蓋骨部分は圧が逃げにくく圧迫されているように感じることがあります。炎症が起こっているかを確かめる方法ですが、慣れていないと判断が難しいことがあります。まずは、左右の膝蓋骨を比べてみて膝蓋骨の輪郭がしっかりと同じぐらい確認出来るかどうかを確かめてください。もし左右差がある場合には、膝蓋骨の輪郭がぼやけている方が腫れている危険性があります。また、炎症が起こっている場合にはじっとしていてもズキンズキンとうずくような痛みが伴う事もあります。このような場合には患部をしっかりと冷やすようにしてください。氷や保冷剤を使って、1回10分程度を2時間ぐらいの間隔をあけながらしていただくことをオススメします。

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区西中島の東洋医学治療センターです。最寄駅は、御堂筋線 西中島南方駅で徒歩2分新大阪駅から徒歩10分阪急京都線の南方駅から徒歩1分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。

 ・走っていると膝が痛くなる

 ・膝の痛みが数日取れなくなってきた

 ・膝の痛みがどんどん悪化している

 ・痛み止めやサポーターではなく根本からの改善を目指したい

 ・ランナー膝の原因を把握したい

など、ランナー膝による様々な症状に対応可能です!
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。

 ・走っても痛みが現れなくなった!

 ・バランスの取れたランニングフォームが維持できるようになった!

このように驚かれる方も多くいらっしゃいます。

 これまでの数多くの相談を受け東洋医学的治療によって、ランナー膝の改善と多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでのランナー膝治療の経験からあなたのランナー膝のタイプや膝周辺の状況に合った治療法を提案いたします。治療を行うのは膝の構造や運動、ランナー膝を熟知した鍼灸師の国家資格をもつ治療のプロです。世界に認められたプロの治療技術で安全・安心にランナー膝の症状改善をサポートいたします。
 もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

 

受付時間

受付時間
10:00~13:00 /
16:00~21:30 /

LINEからのご予約

※土曜診療は9:00~16:30

※日曜診療は9:00~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693

ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力でスポーツ障害による症状改善をサポートいたします。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル3F (たこ焼き十八番さんのビル)
TEL :080−6224−4693