大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

肉離れは早期治療が重要

f:id:oosakatoyomedicine:20150811114458j:plain

 肉離れ治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

 肉離れは、筋肉の主要部や筋腱移行部での筋組織の損傷です。軽度の肉離れの場合には、安静にして様子を見て入れば後遺障害が残ることはほとんどなく改善することがほとんどです。ですが、すぐに内出血が現れるような中度以上の肉離れの場合には早期に治療を行うことをお勧めします。

 

肉離れを起こした部位はどうなる?

 肉離れは筋肉が断裂している状態です。その断裂した場所はどのような処置を行ったとしても元の状態に戻ることはなく、膠原繊維と呼ばれる硬い繊維状の組織で埋められます。そしてこの膠原繊維の上下が弱い場所となり、過度な負担が加わった時には断裂(肉離れ)を起こしやすい場所となります。

 

肉離れの治療は何を目的に行う?

 肉離れを起こした場所が基に戻らないのに何の為に肉離れの治療を行うのか?とお考えの方もいらっしゃると思います。

 肉離れの治療を行う理由は、断裂を起こした部位をそれ以上に広げないようにする事と早期の痛みや腫れ等の改善の為です。

 肉離れを起こしてから膠原繊維で埋められるまでの間は非常に弱い状態です。その為、力が加わればその周囲で新たな肉離れを引き起こしてしまいます。これによって肉離れの悪化と症状の改善が長引くことになります。このような事にならないために筋肉に加わる負担を最小限に抑える事が必要です。

 また、中程度以上の肉離れは内出血や腫れを起こしその周辺の圧力を上昇させてしまいます。この状態が強まればコンパートメント症候群により組織の壊死が起こる事もあります。このような事が起こらないようにすることも治療の目的となります。

 

肉離れは早期治療が重要

 当院では、肉離れの程度や発症からの期間によって鍼灸治療やテーピング療法を行っております。できるだけ早く痛みを解消したい!そんな時には当院にお任せください。肉離れの治療を行うのは柔道整復師、鍼師の国家資格を所持する治療のプロです。プロの治療によって安心・安全に肉離れの早期改善をサポートいたします。

 

受付時間

受付時間
10:00~13:00 /
10:00~21:30 /

LINEからのご予約

※土曜診療は8:30~16:30

※日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693

ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

ご興味お持ちいただいた方はチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

 

肉離れ治療について詳しくは肉離れのページをご覧ください。

nomuraseikotuin.hatenablog.com

世界に認められた実力で症状・体質の改善をサポートします。

アクセス

たこ焼き十八番さんのビル3F

グリーンのビルです。