大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

足底腱膜炎治療

f:id:oosakatoyomedicine:20150811114458j:plain

足底腱膜炎 治療の流れ どんな状態? 特徴的な症状 セルフケア

足底腱膜炎治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。

 

足裏の痛み

足底腱膜炎は足の裏の違和感から始まり、徐々に痛みが強まり、朝起きたて立ち上がった一歩目の激痛、しばらく足に体重が加わらない時間後に体重が加わった時にも激痛と徐々に進行する疾患です。

 

足底腱膜炎に対してマッサージを行ったりシップを張るなどの対処を行っている方もいらっしゃいますが、このような手段は初期の足底腱膜炎に対しては何らかの効果が現れるかもしれませんが、進行して痛みを伴うような段階になっている場合には症状改善を見込むことはできません。

 

足底腱膜炎を改善するためには?

足底腱膜炎を改善するためには、発症した原因に対して適切な治療を行う事が必要です。足底腱膜炎が発症する主な理由は重心バランス異常と足の筋力低下によるアーチの消失、または過労による足底腱膜の断裂です。これらの原因に対して適切な対処を行う事が重要です。そしてそれらの問題を解決するために、影響を与えている可能性がある筋肉の特定が必要になります。

 

足底腱膜炎の治療では何をする?

1.重心位置の正常化

 足底腱膜炎の根本的な原因を改善

 

2.足底腱膜の補助

 足底腱膜の断裂を最小限に留めるための対症療法

 

3.問題となる筋肉のバランスを改善

 筋肉バランスを改善する事で足底腱膜肉加わる負担を抑える事で改善を早める事が目的

上記3点が必要となります。

 

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、西中島南方駅で徒歩2分、新大阪駅から徒歩10分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。世界に認められた治療技術で症状改善をサポートいたします。

当院では足底腱膜炎の状況を把握して、鍼灸治療・重心位置補正・テーピング療法を行っております。治療を行うのは柔道整復師・鍼師・灸師の国家資格を所持し、足の構造や運動、足底腱膜炎について熟知した治療のプロです。プロの治療によって安心・安全に足底腱膜炎の症状改善をサポートいたします。これまで足底腱膜炎に関して多くのご相談を受け、治療によって症状改善とともに多くの笑顔を見てきた専門家にお任せください!

・足裏の激痛が耐えられない

・治療を受けているのに全く改善しない

・足底腱膜炎の症状が悪化している

 このような方は、大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください!

受付時間

受付時間
10:00~13:00 /
10:00~21:30 /

LINEからのご予約

※土曜診療は8:30~16:30

※日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693

ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で足底腱膜炎の症状改善をサポートします。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル3F (たこ焼き十八番さんのビル)
TEL :080−6224−4693