大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

変形性関節症

f:id:oosakatoyomedicine:20181216100505j:plain

変形性関節症

 変形性関節症とは、「病理学的に関節軟骨の変性、摩耗による荒廃と、軟骨および骨の新生と増殖、つまり摩耗相と増殖相の混在によって位置づけられる慢性、進行性の変性の関節疾患」と医学的に定義されています。簡単に言うと、関節にある軟骨が摩擦によって劣化したり骨棘を作ったりと変形してしまい、痛みや腫れ等の症状を引き起こしてしまうものが変形性関節症となります。変形性関節症は身体の関節がある部分ではどこでも起こる可能性がありますが、発生の順位としては膝関節が一番多く80%、次いで肘関節が70%、以下は第一中足趾節関節60%、股関節50%、肩関節10%と言われています。

変形性関節症の原因

変形性関節症 変形性関節症の原因は人によって様々なものがありますが、特に長年にかけてかかる関節に対する異常な負荷が挙げられます。本来の正常な使い方から外れると関節に過剰に負荷がかかるようになります。例えば、足の問題で言うと母趾ではなく小趾側に体重がかかるといった重心位置異常が起こった状態が長期間続くと、本来負荷があまりかからなくていいような場所に負荷がかかり続けます。そうなると、その負荷に耐えるようにして関節に変形が起こる事が考えられます。この場合であれば直接的に母趾関節の変形が起こる可能性もありますし、膝関節の変形が引き起こされてしまう可能性も考えられます。

 しかし、変形していたら全て症状が出るわけではありません。変形していたとしても症状が出ていなければ変形性関節症とはならず、また他の要因によって痛みが引き起こされている事も少なくありません。もちろん変形の要素があるという事は痛みが起こりやすいと言えますが、変形が見られたとしても変形だけにこだわるのではなくそれ以外に問題が起こっていないかを見ていただくことも必要と言えます。

変形性関節症の治療

 当院では、変形性関節症に対して鍼灸治療もしくは整体療法を選択し治療を行っております。痛みが強い場合には鍼灸治療を選択することが多いです。可動域に問題が出ているような場合には整体療法を選択することもあります。さらには、必要に応じてテーピング等の治療を合わせることもあります。変形性関節症と言われてどうしようとお悩みの方、是非一度当院へご相談ください。

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、西中島南方駅で徒歩2分、新大阪駅から徒歩10分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。世界に認められた治療技術で症状改善をサポートいたします。

 

 プロの治療によって、安全・安心にスポーツ障害からの改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間

受付時間
10:00~13:00 /
10:00~21:30 /

LINEからのご予約

※土曜診療は8:30~16:30

※日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693

ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力でスポーツ障害による症状改善をサポートいたします。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル3F (たこ焼き十八番さんのビル)
TEL :080−6224−4693