大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

足のむくみ・・・それが不妊症の原因に?

不妊治療TOP

不妊治療は大阪市淀川区の東洋医学治療センター

 

 

足のむくみが不妊の原因に?

 不妊治療でお困りの方に色々な症状をお伺いしている中で、足のむくみが強く出ている方がいらっしゃいます。 足のむくみは不妊に関係ないように思われますが、足のむくみは足の血液循環・リンパ循環の不良状態であることから不妊にも関係してしまう危険性があります。

足のむくみがどのように関係するの?

足のむくみ

 先ほども述べたように、足のむくみが起こっている状態とは足の血液循環やリンパの循環が良くないと言えます。足にたまったリンパ液は末端で冷やされ、その冷やされたリンパ液が血管内に入り心臓に戻される途中でお腹を通るため、お腹の冷えを作る原因となる可能性があるのです。お腹に冷えが起こると子宮や卵巣を冷やしてしまうことにもつながり、その結果として不妊の一つの要因となってしまう可能性が考えられます。

足がむくみやすい原因は?

足がむくみやすい原因は、主に3つの要因があります。

  • 心疾患による循環不良
  • 骨盤の開きによる循環不良
  • 物理的な血管の圧迫による循環不良

心疾患による循環不良

  心疾患による循環不良がある場合には医療機関で検査を受け原因が明確であることがほとんどです。この場合による循環不良はこのページでは省略させていただきます。

骨盤の開きによる循環不良

骨盤

 骨盤が開くことによって内臓下垂が起こり、最も下に位置する子宮や卵巣が圧迫されます。その結果、静脈が下垂した内臓に圧迫されてしまうことで、血液が心臓に戻る過程に問題が起こり、循環不良が引き起こされ足にむくみが発生しやすくなります。

物理的な血管の圧迫による循環不良

デスクワークなど長時間座る方は、座っている時にずっと臀部(お尻)に体重が乗った状態になります。この状態は血管を物理的に圧迫した状態であり、足から心臓に帰る血管を圧迫することになります。その結果、足にむくみが起こりやすくなります。

 

 このように循環不良が引き起こされることで足にむくみが発生すると、足で冷やされたリンパ液が骨盤内を通過する時に、周囲を冷やしてしまう事で臓器の血液循環も悪くなり、卵の質の低下や子宮内膜の厚みの低下などが引き起こされる可能性があります。

むくみを解消するためのセルフケア

 むくみを解消するためには、発生原因に対して適切な対策を行うことが重要です。

骨盤の開き

骨盤の開きを改善するためには、姿勢の見直しや筋力バランスの見直しなどが有効です。とくに開きを制御する筋肉である腹筋を強化することが必要となります。腹筋が機能することによって背骨のゆがみも修正され良い姿勢にもつながります。

方法としては起き上がりの腹筋ではなく、腹筋を行う時には足上げ腹筋が効果的です。

物理的な血管圧迫

仕事で長時間座らなければならない方は、1時間に1回は立ち上がって数分歩くなど循環を改善することが大切です。特に硬い椅子に座っている方は、歩く時間を長くすると良いでしょう。

上記両パターンともに、対症療法的にマッサージを行うことも効果的です。ですがマッサージでのむくみ改善は一時的な方法で根本改善につながるものではありません。そのため根本的な改善を目的とする運動も行うことをお勧めします。また強くマッサージをしてしまうと、かえって筋肉を損傷してしまうことがありますので、クリームやオイルを使って滑らすように軽く行ってください。

根本的に循環を改善する為に

 さらに足のむくみが起こらないようにするためには、血液循環やリンパ液の流れをよくすることが必要です。そのための方法としては、腰から下の筋肉を動かし筋力強化する事が何よりの解消法となります。できるだけ毎日、1日20分以上時間をかけ歩く・運動をするといった筋力強化につながるような運動をするとよいでしょう。

 

 むくみが見られる方に対する当院の治療

当院ではむくみの原因が骨盤の開きである場合には子宝矯正(整体療法)、その他の原因で起こっている場合には東洋医学鍼灸術や磁気刺激療法を用いて治療を行っております。

不妊治療に当院が選ばれる3つの理由

その1

 原因に合わせた的確な治療

カウンセリングや自律神経バランスの計測結果、骨格バランスチェックから最も問題となる原因を確認し、その原因に対して治療を行います。

当院では骨盤矯正も東洋医学的鍼灸治療も行うことが可能です。

自律神経バランス計測

その2

豊富な治療方法

不妊の東洋医学治療を行う際でも、状況に合わせて経絡治療、自律神経バランス調整、良導絡、奇経治療の4パターンでの治療が可能です。技術レベルは、国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定を受け、世界に認められた実力と自負しております。

国連機関からスペシャリスト認定

2015年 国連機関WHF(United Nations World Human Facility Community)から鍼灸スペシャリスト認定

その3

アフターケアが充実

 不妊の原因となるむくみを根本から改善するためには、あなたの体の状況に合わせた適切なセルフケアが必要です。当院では、あなたの体に合わせて必要なセルフケアをご提案いたします。

 

治療料金

当院では不妊の整体療法・鍼灸治療を1回5500円(税込み)で行っております。

初診時には、初診料が別途2200円(税込み)必要です。

自律神経バランス測定がご希望の方は検査料金が別途2200円(税込み)です。

nomuraseikotuin.hatenablog.com

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区西中島の東洋医学治療センターです。最寄駅は、御堂筋線 西中島南方駅で徒歩2分新大阪駅から徒歩10分阪急京都線の南方駅から徒歩1分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。

 ・身体に問題はないのに妊娠できない

 ・基礎体温が不安定

 ・ホルモンバランスが悪く排卵障害がある

 ・生理痛があり生殖器の血流が悪い

 ・子宮内膜が厚くならない

など、不妊でお悩みの方の様々な症状やご要望に対応可能です!
西洋医学的な治療では妊娠は難しいと言われ諦めかけてた方が、東洋医学的な治療によって妊娠できる事も多くあります。

 ・注射をしても卵が育たなかったのに数個育つようになってきた!

 ・子宮内膜が10ミリを超えるようになった!

 ・高温期がしっかり上がるようになった!

 ・自然妊娠が出来た!

このように驚かれる方も多くいらっしゃいます。

 これまでの数多くの相談を受け東洋医学的治療によって、不妊体質の改善と多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでの不妊治療の経験からあなたの体質や自律神経バランスに合った治療法を提案いたします。治療を行うのは東洋医学、自律神経学を熟知した鍼灸師の国家資格をもつ治療のプロです。世界に認められたプロの治療技術で安全・安心に不妊体質改善をサポートいたします。
 もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

診療時間

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693
ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

 

 

世界に認められた実力で不妊の体質改善をサポートいたします。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル別館3F (たこ焼き十八番さんのビル)
TEL :080−6224−4693