大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

東洋医学で考える不妊症:湿証

不妊治療TOP

不妊症の原因:湿熱

  東洋医学と西洋医学では考え方に違いがあります。西洋医学の検査で特に問題なしと判断されても、東洋医学では改善した方が良いことが見つかることも少なくありません。不妊症でお悩みの方の中に、東洋医学での問題点”湿”がかかわっていることがあります。

湿証とは?

湿による不妊症への影響

 東洋医学では、自然などの環境も私たちの身体に影響を及ぼすと考えます。その要素は「風・躁・湿・暑・火・寒」の6つがあげられ、邪として扱われます。風によって症状が出ている時、現代では風邪(かぜ)と言います。

 その中でも湿とは、湿ったところでの作業・水場での作業や脂っこい物や甘い物・冷たい物の摂り過ぎ等によって起こります。場所や気候によって外部から湿が侵入する場合や、食事等で脾胃の働きがうまくいかず湿が発生してしまうことによって、全身の倦怠感(重いだるい)・頭痛・食欲不振・むくみ・口の中のネバネバ感等の症状が引き起こされてしまいます。また、女性であれば帯下の量が増えたり、卵巣等の腫れを引き起こす原因と考えられています。卵巣の腫れに関しては不妊症に繋がる危険性があります。また、脾胃の機能が低下してしまうことによって、栄養が入っても上手く吸収することも出来ず、妊娠に必要な滋養が出来なくなるとも考えられます。

 湿の場合には、粘り気があると考えられ、その分しつこく症状を引き起こしてしまうことがあります。

改善させるためには?

湿の影響を減らす生活

 少しでも湿の影響を減らすためには、まず食事の見直しが大切になります。脂っこい物・甘い物・冷たい物の摂り過ぎには注意するようにしてください。

 また、湿は下に降りていきやすい性質もあります。ですので、足元を動かして流れを作ることも重要ですので、歩く・走る等の運動も改善の効果があります。

 ご興味をお持ちいただけましたらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区西中島の東洋医学治療センターです。最寄駅は、御堂筋線 西中島南方駅で徒歩2分新大阪駅から徒歩10分阪急京都線の南方駅から徒歩1分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。

 ・身体に問題はないのに妊娠できない

 ・基礎体温が不安定

 ・ホルモンバランスが悪く排卵障害がある

 ・生理痛があり生殖器の血流が悪い

 ・子宮内膜が厚くならない

など、不妊でお悩みの方の様々な症状やご要望に対応可能です!
西洋医学的な治療では妊娠は難しいと言われ諦めかけてた方が、東洋医学的な治療によって妊娠できる事も多くあります。

 ・注射をしても卵が育たなかったのに数個育つようになってきた!

 ・子宮内膜が10ミリを超えるようになった!

 ・高温期がしっかり上がるようになった!

 ・自然妊娠が出来た!

このように驚かれる方も多くいらっしゃいます。

 これまでの数多くの相談を受け東洋医学的治療によって、不妊体質の改善と多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでの不妊治療の経験からあなたの体質や自律神経バランスに合った治療法を提案いたします。治療を行うのは東洋医学、自律神経学を熟知した鍼灸師の国家資格をもつ治療のプロです。世界に認められたプロの治療技術で安全・安心に不妊体質改善をサポートいたします。
 もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

 

診療時間

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693
ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

 

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル3F (たこ焼き十八番さんのビル)
TEL :080−6224−4693