大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

胸郭出口症候群の治療法

胸郭出口症候群TOP

胸郭出口症候群の治療

胸郭出口症候群の女性

 胸郭出口症候群(thoracic outlet syndrome)は、長時間のデスクワークを毎日続けている方に発症しやすい疾患です。胸郭出口症候群が発症しやすい年齢としては20~30歳代の方に多いと考えられています。特に、猫背の傾向が強い方や、両肩のラインより頭の位置が前にでてしまっている方に胸郭出口症候群は発症しやすい特徴があります。さらに、マウス操作をしたり字を書いたりするなどの作業が長時間続く事で、主に使われる首の前の筋肉や胸の筋肉が硬くなってしまい、頸椎(首の骨)や鎖骨の運動が障害されてしまいます。その結果、胸郭出口症候群の発症リスクはさらに高まってしまいます。
 胸郭出口症候群の症状が現れた方は早期に治療を開始するように心がけましょう。

胸郭出口症候群治療

当院では、胸郭出口症候群に対して鍼灸治療整体療法マグネセラピーにて治療を行っています。
胸郭出口症候群に対する治療法の決定は、これまでの胸郭出口症候群治療の結果から得られた経験から、症状に最も合った治療法を提案いたします。鍼灸治療が怖い方やこのような治療が受けたいというような希望があれば御相談ください。
1日でも早く胸郭出口症候群が解消できるようにサポート致します。

 治療法

胸郭出口症候群の薬物療法胸郭出口症候群が起こる原因は、姿勢の問題や自律神経失調症による発生など様々です。
 現在の西洋医学では、胸郭出口症候群を一時的に緩和させるために湿布薬や場合によっては筋弛緩剤などの薬が処方されているようです。しかし、このような治療法は対症療法であり、症状の根本的原因の改善が見込めるものではありません。また、血管を圧迫している筋肉を手術で切る手術や第1肋骨切除術という方法もあります。この方法は、胸郭出口症候群の根本的な原因となる問題を切除するため、症状の改善には繋がります。ですが、手術で切られた筋肉の場所は弱くなってしまい、それをかばうように他の場所に負担がかかり何らかの障害が現れるようになります。その中でも多いのが頭痛、自律神経失調症、頸肩腕症候群です。

 このような現状の中、当院では東洋医学的な考え方のもとに胸郭出口症候群の根本的な原因に対して治療を行い、胸郭出口症候群が再発しない身体への改善を目指し治療を行っています

胸郭出口症候群でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

胸郭出口症候群治療のモットー

 当院が考える胸郭出口症候群の治療で最も重要なことは、日常生活における不備を無くす事と、再び胸郭出口症候群が再発しないように根本的原因を改善する事です。まずは、痛みをなくし次に再発しない状態を目指していきます。

 

胸郭出口症候群治療の目的

当院で行っている胸郭出口症候群治療として、

.第1に血液循環改善
 胸郭出口症候群の方は、多くの場合で首や肩の筋肉が異常に硬くなっています。筋肉が硬くなってしまうと血液循環が悪くなって老廃物が溜まり、そこから痛みが発生してくるようになります。首や肩への血液循環を改善する事によって、胸郭出口症候群の原因となる肩の筋肉内の老廃物の排除をし痛みの緩和を目指します。

 

.全身のバランス改善
 首や肩は背骨の上位に位置します。その為、それより下の関節である腰椎や骨盤のゆがみが胸郭出口症候群を引き起こすことがあります。このような場合には、骨盤や背骨のバランスを改善し肩の筋肉に無駄な負担がかからないように改善します。

 

.自律神経調整
 胸郭出口症候群の原因が自律神経失調症の場合には、自律神経の調整も同時に行います。このような場合には、自律神経免疫療法や鍼灸治療の適応となります。

 これらを目的に治療を行っています。その結果、痛みの緩和や胸郭出口症候群が再び起こらないような体質改善が可能となります。不快な胸郭出口症候群による症状を感じなくなるだけではなく、胸郭出口症候群を気にせず毎日楽しく生活を送る事が出来るようにサポートします。

nomuraseikotuin.hatenablog.com

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は、厚生労働省認可を受け国家資格所持者による治療を行っております。
 当院はアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFからの鍼灸スペシャリスト認定を受けた日本で唯一の治療院です。

鍼灸スペシャリスト認定

『胸郭出口症候群がつらい。』
『胸郭出口症候群が原因で腕がだるい。』
『手がしびれて動かしにくい。』

そんな時はぜひ東洋医学治療センターにお越しください!
国家資格を持ったプロのスタッフが胸郭出口症候群治療に対応します。
プロの治療によって、胸郭出口症候群の症状もすっきり解消!

『胸郭出口症候群の症状がなくなった!』
『肩の痛みがなくなった。』
『寝違いが起こりにくくなった。』
と驚く患者さんもいらっしゃいます。

あなたの症状に応じて、整体療法や鍼灸治療、自律神経免疫療法、最先端光線療法、超音波療法なども使っていきます。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。
一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

 

胸郭出口症候群治療は大阪の東洋医学の専門家にお任せください!

胸郭出口症候群治療

 胸郭出口症候群治療後に『1回目から症状の変化が分かる』と評判の野村式東洋医学治療。
 これまでに数多くの相談を受け、東洋医学的治療によって多くの胸郭出口症候群の改善とともに、たくさんの笑顔を見てきた大阪の東洋医学の専門家に一度ご相談ください。
 胸郭出口症候群治療に関する技術はもちろん、さまざまな身体の悩みを解決してきた経験から、健康な身体になれるようサポートします。

 

東洋医学治療センター5つの約束
○最新の治療法で、胸郭出口症候群の根本からの回復を心がけます。
○常に患者さんの目線で胸郭出口症候群の東洋医学的治療を行います。
○胸郭出口症候群の正確な状況分析を行います。
○患者さん1人1人にあった最も適した胸郭出口症候群治療を提案いたします。
○付加価値の高い治療の技術を提供するために日々努力を怠りません。

受付時間

受付時間
10:00~13:00 /
10:00~21:30 /

LINEからのご予約

※土曜診療は8:30~16:30

※日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693

ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

アクセス

たこ焼き十八番さんのビル3F

グリーンのビルです。

腕の疲れもケアしよう!

腕の疲れをケアしましょう 腕は意外と筋肉の疲労が起こっていることがあります。スポーツをされている方であれば、投球動作やラケット等を握っていることが腕の疲労に繋がります。それ以外にも、デスクワークでのキーボード入力やスマートフォン等の画面のタ…

デスクワーク中に腕がしびれる

デスクワーク中に腕がしびれてくる デスクワークをしていると、だんだんと腕から先がしびれが現れてしまう方がおられます。手や腕のしびれを引き起こす疾患はいくつかありますが、デスクワークでのパソコン操作や文字を書く動作の際に症状が現れる場合には、…

手をあげているとだるくなる

手をあげているとだるくなる 手を上にあげているとしびれやだるさ、冷感が手に現れることがあります。例えば、電車のつり革を持っている時・ドライヤーをあてている時・更にはパソコン操作や字を書いている時にも症状が出てくる場合もあります。この時に考え…

指先にしびれを起こす胸郭出口症候群

指先にしびれを起こす胸郭出口症候群 指先にしびれを引き起こす疾患はいくつかありますが、その中の一つに「胸郭出口症候群」があります。スポーツをしている方でも発症させてしまう疾患ですが、日常生活の中での姿勢等の問題によっても発症させてしまう危険…

胸郭出口症候群の症状

胸郭出口症候群の症状 胸郭出口症候群がいくつかの症候群をまとめた総称ということは前回お伝えいたしました。今回は、胸郭出口症候群の症状をお伝えてします。 特徴的な症状 胸郭出口症候群の発症は、肩こり等の筋肉の異常な硬さが原因と指摘されることがあ…

肩関節前面の痛みで考えられる疾患

肩前面の痛みの時に考えられる疾患 野球をされている方等の肩をよく使われることがあるスポーツの際に、肩関節の痛みが発生してくることがあります。その中でも、肩関節前面に痛みが出てくることがあります。 肩関節前面の痛みの時に考えられる疾患 肩関節前…

肩こりに影響する目の疲れ

肩こりに影響する目の疲れ 肩こりとなると、姿勢や運動不足などの様々な問題が挙げられると思います。しかし、目の疲れからの影響も少なからず含まれていることがあります。 肩こりに影響する目の疲れ 目の疲れが起こるとピントが合わなくなったり、目がショ…

胸郭出口症候群

胸郭出口症候群について スポーツにおいては、筋肉を鍛えている方や重い物を持ち上げるような動作をする方に発症することがある胸郭出口症候群。さらに日常生活での癖も影響している場合もあります。 胸郭出口症候群と一言で言っていますが、大きく分けて4…

トレーニングで胸郭出口症候群に!?

トレーニングで胸郭出口症候群に!? トレーニングをおこなって健康的な身体を作ろうとされた結果、胸郭出口症候群が発症してしまうことがあります。特に姿勢に関してのトレーニングで胸筋が鍛えられたり、首周辺を鍛えることによってリスクが高まります。 …

胸郭出口症候群が悪化すると・・・

胸郭出口症候群が悪化すると・・・ 胸郭出口症候群治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 胸郭出口症候群は首から鎖骨周辺で問題が起こることによって、首や肩など問題が起こっている領域の痛みと腕へ血流を運ぶ血管(鎖骨下動…

胸郭出口症候群の治療法

大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。オバマ大統領からGOLD AWARD、国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定。世界に認められた胸郭出口症候群治療で症状の改善をサポートします。胸郭出口症候群の治療はお任せください。

胸郭出口症候群の症状が出るタイミング

胸郭出口症候群治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 肩や腕にかけて痛みやしびれを引き起こす疾患「胸郭出口症候群」があります。胸郭出口症候群の場合のしびれには特徴があります。 しびれ・痛みが出るタイミング ・電車のつり革を持っていると…

胸郭出口症候群のセルフケア

胸郭出口症候群のセルフケア セルフケア 胸郭出口症候群に対するご自宅などでできるセルフケアの方法をご紹介いたします。 ここでは一般的なセルフケアについてのご紹介です。そのため、症状に合わない場合もございます。そのような際には、専門家にご相談す…

胸郭出口症候群ってどんな病気?

胸郭出口症候群ってどんな病気? 胸郭出口症候群の病態 胸郭出口症候群は、斜角筋・小胸筋によって鎖骨下動脈が圧迫されてしまう事によって発症する病気です。さらに、肋骨と鎖骨の間を通過する際に鎖骨下動脈が圧迫されてしまい発症する事もあります。稀で…

胸郭出口症候群の原因

胸郭出口症候群の原因 胸郭出口症候群の原因 胸郭出口症候群は、小胸筋や斜角筋等の筋肉によって鎖骨下動脈や腕神経叢が圧迫されてしまう事によって発症する疾患で、これらの筋肉が硬くなってしまう要因となる日常の不良姿勢や、その結果として起こる肩こり…