大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

朝起きた時に感じる顎のだるさ

顎関節症治療TOP

朝起きたら顎がだるさ

 

  朝起きた時に顎関節周辺にだるさを感じる場合、顎関節症である可能性が考えられます。今回は、朝起きた時に起こる顎関節周辺のだるさの原因をご説明いたします。

朝起きた時に感じる顎のだるさの原因

朝起きた時の顎のだるさの原因 朝起きた時の顎のだるさが引き起こされる場合の原因には、筋肉の問題の関与が疑われます。何等かの問題によって筋肉が過緊張の状態になると筋肉内の血液循環障害が起こり、その結果だるさを感じるようになってしまいます。筋肉を硬くする原因として挙げられることが”食いしばり”や”歯ぎしり”といった癖です。寝ている間に食いしばりや歯ぎしりをしていると、寝ている間もずっと筋肉を使っていることになります。更に、日中の意識がある時では食いしばりの癖に気が付けば上下の歯を離すことが出来ますが、寝ている間は意識することが出来ません。癖の制御が出来ないため日中に比べても力が強く入っている事が多く、余計に筋肉を硬くしてしまいます。寝ている間に筋肉が使われた結果、朝起きた時に顎周辺の筋肉部分において”だるさ””重さ”といった症状を感じるようになってしまいます。また、筋肉が疲労を起こしてしまい開口しにくいといった症状が伴うケースもあります。

 軽度の段階では、動かしているうちにだるさが無くなっていきます。しかし、悪化していくと症状が取れるまでに時間がかかってしまったり、だるさが常に残るようになってしまうこともあります。

 

顎周辺のだるさを感じた時の対策

 朝起きた時に顎周辺のだるさを感じた場合には、気になる部分を温める・マッサージすることで血液循環の改善を心掛けてください。血液循環が改善すると筋肉に栄養が届けられるようになり、だるさの解消に繋がります。ただし、カイロを使って温めると低温火傷の恐れもありますので、ストールやネックウォーマー等で首周辺から温めるようにしてください。そして、マッサージを行う場合には物足りないぐらいの軽めの力で行っていただくことをオススメします。

 

 そして、何より重要な対策として”食いしばり”があります。上記でもお伝えしたように寝ている間の食いしばりによって筋肉に余計な負担がかかるようになります。そのため食いしばりを直す必要があるのですが、寝ている間の癖の改善は難しいです。ですので、起きている間に食いしばりをしていないかを確認し、もししているような場合には上下の歯を離すように意識してみてください

 

 1週間経っても症状の改善が見られない場合には、専門の医療機関への受診を検討してみてはいかがでしょうか?

 当院での顎関節症治療

顎関節症の鍼灸治療

 当院では、顎関節症に対して鍼灸治療・整体療法を行っております。

 今回ご説明している「朝起きた時の顎のだるさ」は、顎関節症の中でもⅠ型顎関節症である筋肉性顎関節症である可能性が非常に高い症状です。この場合には、鍼灸治療によって筋肉の状況の改善を目的に治療を行うことが多いです。今現在の顎関節症の状況に合わせて治療を行っておりますので、お悩みの方は是非一度当院へご相談ください。

 

当院が選ばれる3つの理由

理由その1

  顎関節症は、細かく5つの分類があります。それぞれに応じた治療をすることで、症状の改善が見込めます。当院では、これまでの豊富な顎関節症治療経験から、今現在の状況を把握し症状に適した治療を選択することで顎関節症からの根本的な改善をサポートしてきました。

 とりあえずマッサージ・・といった方法ではなく、一人一人の症状に合わせて治療を行っております。

理由その2

  今回ご紹介している「朝の顎のだるさ」のようなⅠ型顎関節症の場合には、鍼灸治療が効果的と考えております。当院は、国際機関WHFに鍼灸スペシャリスト認定を受けた治療院です。当院が自信をもって行う鍼灸治療によって顎関節症からの改善を目指します。

鍼灸スペシャリスト認定

理由その3

  アフターフォローも行い、顎関節症の再発予防も考慮しながら治療を行っております。顎関節症は日常生活での癖の影響もあることから、症状が治まったら大丈夫ではなく発症原因となる癖の見直しも必要になることがあります。どのような癖に注意した方が良いといったことから状況に合わせたトレーニングの指導を行い、顎関節症の再発がしにくい状況も作っていきます。

 

 当院での顎関節症治療料金

 鍼灸治療・整体療法ともに5500円(税込み)となっております。

※初回は、初回検査料・カウンセリング料を含めた2200円が別途必要です。

※院長希望の場合には、指名料1100円が別途必要となります。ご希望の場合には、ご予約の際にお申し出ください。 

 

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区西中島の東洋医学治療センターです。最寄駅は、御堂筋線 西中島南方駅で徒歩2分新大阪駅から徒歩10分阪急京都線の南方駅から徒歩1分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。

 ・口が開きにくい

 ・口の開閉に伴って痛みがある

 ・話をしていると顎がだるくなって生活に支障がある

 ・顎関節症によって三叉神経痛が引き起こされた

 ・インプラントや歯列矯正によって顎関節周辺に問題があらわれた

 ・痛み止めやマウスピースではなく本当の治療を受けたい

など、顎関節症による様々な症状に対応可能です!
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。

 ・筋肉の硬さが取れて口が開きやすくなった!

 ・顎関節の痛みを気にせず生活ができている!

 ・口の開閉時の引っ掛かりがなくなった!

 ・オープンバイトが改善し普通に食事をすることができるようになった!

このように驚かれる方も多くいらっしゃいます。

 これまでの数多くの相談を受け東洋医学的治療によって、顎関節症の改善と多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでの顎関節症治療の経験からあなたの顎関節症のタイプや顎関節周辺の状況に合った治療法を提案いたします。治療を行うのは顎関節の構造や運動、顎関節症を熟知した鍼灸師の国家資格をもつ治療のプロです。世界に認められたプロの治療技術で安全・安心に顎関節症の症状改善をサポートいたします。
もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

顎関節症は進行する疾患です。1日でも早い治療開始をお勧めします。

診療時間

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693
ネット予約

世界に認められた実力で顎関節症の症状改善をサポートいたします。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル別館3F (たこ焼き十八番さんのビル)