大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

自費鍼灸と保険適応鍼灸

当院での自費鍼灸治療と保険適応鍼灸治療の比較

   自費治療 保険適応治療 
 鍼の種類  イオンパンピング・銀鍼・金鍼・ステンレス鍼等、状況に合わせた鍼を選択  ステンレス鍼
 1回治療時間  30分~40分  10分
 治療方法  身体の状況に合わせて治療  医師の同意を基に治療
 基本治療頻度  週に1回~  週に3回以上
 鍼使用本数  身体の状況に合わせて身体にかかる負担を考慮して必要本数  4~6本
 適応症状

 悩まれている症状に合わせて治療可能

 法律で定められた特定疾患
 治療目的  根治療法による根本からの改善  症状を抑えるための対症療法
 混合治療

 自律神経バランス計測

 良導絡

 磁気刺激療法

 上記先端医療と混合可能

 法律により混合診療は禁止されている為、その他の治療を合わせて行う事は不可

 推奨される方

 早期の症状改善を目指したい方

 安静を保つことが困難な方

 週に3回以上来院可能な方

 とりあえず対症療法を受けたい方

その他

 治療担当を指名可能

 治療初期から終了まで担当者は原則として変わりません。

・治療担当者指名不可

・保険適応による鍼灸治療には医師の同意書が必要です。

f:id:oosakatoyomedicine:20181216155332j:plain

自律神経バランス測定

f:id:oosakatoyomedicine:20200626081838g:plain

良導絡(自律神経機能測定)

 

よくある質問Q&A

.自費治療と保険治療はどちらがオススメ?
.治療効果を求めるなら自費治療がお勧めです。実は当たり前と考えられている健康保険の適応治療にはデメリットが沢山あります。

 但し、症状が軽く対症療法だけで問題ない方で週に3回以上来院可能な方は保険治療でも良い結果が現れることも期待できます。また足の問題や認知症などで外出が困難な方、寝たきりの方の場合には体力の問題から自費治療は困難な場合があります。そのような場合には保険診療がオススメです。

nomuraseikotuin.hatenablog.com

 

 

.病院との同時通院は可能ですか?
.自費診療の場合には病院と同時通院が可能です。

  保険診療の場合は、医療機関から湿布や痛み止め等の投薬治療が行われている場合には保険適応の治療は出来ません。

 

.保険診療の適応範囲は?
.神経痛 ・ リウマチ ・ 五十肩 ・ 頸腕症候群 ・ 腰痛症 ・ 頚椎捻挫後遺症

   上記6疾患が保険適応となります。

 

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、西中島南方駅で徒歩2分、新大阪駅から徒歩10分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。世界に認められた治療技術で症状改善をサポートいたします。

 プロの治療によって、安全・安心に症状改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル3F (たこ焼き十八番さんのビル)
TEL :080−6224−4693