大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

リトルリーグショルダーを改善して子供の笑顔を取り戻そう!

リトルリーグショルダー

リトルリーグショルダー

 

リトルリーグショルダーは野球肩が子供に発症した時の呼び方で、小学生から中学生にかけて認められることが多い疾患です。子供の骨や筋肉は大人に比べて発達段階のため弱く、キャッチボールレベルの軽い負荷の投球動作でも繰り返すことで発症する可能性があります。

投球動作で痛みを感じても痛みが軽い場合には野球を休むことを嫌がり、しばらく我慢をしながら投球を続けていることもあるので、周囲の大人が少しでも異変を感じたら投球フォームの変化などをチェックすることも重要です。

リトルリーグショルダーは発症初期に治療を開始することで、野球を続けながら治療を行うことができ早期の改善も可能です。

リトルリーグショルダーの症状

痛みが現れる部位は大人の野球肩と同様に肩関節周辺に現れます。痛みの部位が上腕骨の骨端線(長軸上に成長する場所)に近く、レントゲンを撮っても多くの場合で骨の問題を確認できないことから、症状によって骨と筋肉のどちらから痛みが現れているのか分析することになり慎重な判断が必要になります。

投球動作での痛みだけではなく、素振りでの痛みやバッティングでボールがバットにインパクトした瞬間に肩に痛みが現れる場合にはすぐに野球を中止することが重要です。無理をして続けることにによって、今後野球が出来なくなってしまいます。

 

リトルリーグショルダーの発症時期による症状の違い

 発症初期の痛みはコッキング期、またはリリース期に現れることが多く一瞬で消えます。進行しても中程度までは発症初期と同じ動作で痛みが現れます。違いは痛みの強さと痛む時間がやや長くなることです。痛みが強まった場合には、塁間の投球も厳しくなります。

 さらに悪化すると肩を温めるためのキャッチボールでも痛みが認められるようになります。さらに投球動作に関係なく、日常動作で痛みを感じつ事もあります。

 

リトルリーグショルダー治療

治療で最も重要なことは”痛みの軽減”と”発症原因の特定”です。さらに再発を予防するために必要な筋力アップや投球フォームの見直しも子供が楽しみながら野球をするためには重要です。

当院ではリトルリーグショルダーの改善治療を鍼灸治療・運動療法・テーピング療法で行っております。治療法の決定は野球肩の状況を分析し、治療いたします。

筋肉性 ⇒ 鍼治療

関節性 ⇒ 運動療法

肩の保護⇒ テーピング

これを基本に治療を行っております。治療を行うのは肩の構造や運動を理解した鍼灸師の国家資格を所持する治療のプロです。プロの治療によって安心・安全にリトルリーグショルダーの改善をサポートいたします。

鍼灸治療は痛いイメージがあるかもしれませんが、当院がリトルリーグショルダー治療に使用する鍼は、太さが0.2ミリで髪の毛と同レベルの太さ・長さが4センチの日本製の鍼を使用いたします。すべて使い捨ての鍼を使用いたしますので、感染症などのリスクはありません。ご安心ください。

※金属アレルギーがある場合には治療前にお知らせください。

 

治療料金

治療費 3300円

※初診時には初診料が別途2200円必要です。

※院長希望の場合には別途1100円必要となります。ご希望の方は、ご予約の際にお申し出ください。

 

リトルリーグショルダーの治療は完全予約制で行っております。治療がご希望の方はご予約の上ご来院ください。

 

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区西中島の東洋医学治療センターです。最寄駅は、御堂筋線 西中島南方駅で徒歩2分新大阪駅から徒歩10分阪急京都線の南方駅から徒歩1分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。

 ・投球時に肩に痛みがある

 ・ノースローを続けたのに野球肩の痛みが取れない

 ・山なりのボールしか投げられない

 ・野球肩の痛みが数日続くようになってきた

 ・野球を続けながら野球肩を改善したい

 ・痛み止めやマッサージではなく本当の治療を受けたい

など、野球肩による様々な症状に対応可能です!
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。

 ・筋肉の硬さが取れてボールが投げやすくなった!

 ・ある程度以上の強さのボールが投げられるようになった!

 ・投球を続けながら痛みが改善できた!

このように驚かれる方も多くいらっしゃいます。

鍼灸師 野村

 これまでの数多くの相談を受け東洋医学的治療によって、野球肩の改善と共に多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでの野球肩治療の経験からあなたの野球肩のタイプや肩周辺の状況に合った治療法を提案いたします。治療を行うのはスポーツ障害や肩だけではなく全身の構造や運動、野球肩のメカニズムを熟知した鍼灸師の国家資格をもつ治療のプロです。世界に認められたプロの治療技術で安全・安心に野球肩の症状改善をサポートいたします。
もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間

受付時間
10:00~13:00 /
10:00~21:30 /

LINEからのご予約

※土曜診療は8:30~16:30

※日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693

ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力でリトルリーグショルダーの症状改善をサポートいたします。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル3F (たこ焼き十八番さんのビル)
TEL :080−6224−4693