大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

腱鞘炎の注射ってどうなの?

腱鞘炎

腱鞘炎の注射ってどうなの?

腱鞘炎が慢性化し強い症状があらわれている場合には日常生活に様々な問題が発生します。

・ドアノブをひねってドアを開けられない

・ペットボトルの蓋を開けられない

・包丁を握って料理ができない

・マウスを動かしたりキータッチが痛くてできない

・子供を抱っこすることができない

等、日常生活で当たり前に行ってきたことができなくなってしまいます。

そうすると少しでも早く改善するための手段として紹介されていることがある腱鞘炎のステロイド注射による治療を希望される方もいらっしゃいます。そこで今回は、腱鞘炎のステロイド注射についてご紹介いたします。

そもそもステロイドってどんなもの?

ステロイドは体内で合成されている副腎皮質ホルモンで、炎症を抑える効果が非常に強いのが特徴です。炎症を抑えることができれば腫れや熱感も消退し痛みは軽減、または解消します。これだけを見ると非常に効果的な治療薬と考えることができます。

ですが効果が強いということは副作用も強いという事です。炎症は組織を修復するために働く自己免疫力です。腱鞘炎に当てはめると、手首付近で短拇指伸筋と長母指外転筋で組織損傷が起こり組織を修復するために炎症が起こっているのが腱鞘炎です。この炎症を抑えてしまうという事は、”痛みは軽減するが短拇指伸筋と長母指外転筋で起こっている組織損傷の回復はあきらめる”という事になり耐久力が下がってしまうことになります。

その結果、今回の腱鞘炎による痛みが軽減したとしても、次に同じような負担が加わった時には短拇指伸筋と長母指外転筋は耐えることができず再び腱鞘炎が誘発されることになります。それも前回よりも軽い力でも発症してしまうリスクがあります。

腱鞘炎を改善するためにステロイド注射は使用しないほうが良いの?

強い腱鞘炎の症状がある時に短期間であればステロイドの使用が大きな問題を引き起こすことはありません。ですが長期間ステロイドを使用するとなると上記でご紹介したようなことが起こる可能性があります。

そのため強い痛みで耐えられない時やどうしても使わなければならない時だけに限定してステロイドによる治療を受けるのが最良ではないかと考えています。

ステロイド注射以外の治療法とは?

アイシング

腱鞘炎による炎症を抑えるためアイシングを頻繁に行うことをお勧めします。頻度としては2時間に1回で10分程度を定期的に繰り返したり、手首を使った後には毎回10分程度アイシングをすると良いでしょう。

固定

手首を固定したり、サポートするようなテーピングも有効です。少しでも筋肉にかかる負担を和らげるように心がけましょう。

筋肉の状況を変える治療

短拇指伸筋と長母指外転筋<の動きの改善や柔軟性向上によって腱鞘炎の痛みは軽減しやすくなります。ストレッチや鍼灸治療がおすすめです。

マッサージは絶対にやめてください。上記でもご紹介しましたが、短拇指伸筋と長母指外転筋の腱が手首の部分で摩擦を起こし損傷している状態が腱鞘炎です。損傷をわかりやすく表現すると擦り傷ができている状態です。その擦り傷部分をマッサージするとかさぶたが取れるのと同様に炎症が強まり腱鞘炎の症状が強まる可能性があります。

腱鞘炎を早期に改善したいという方に当院では鍼灸治療とテーピングをメインに治療をなっております。

nomuraseikotuin.hatenablog.com

 

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、西中島南方駅で徒歩2分、新大阪駅から徒歩10分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。世界に認められた治療技術で症状改善をサポートいたします。

 

・腱鞘炎の痛みを何とか解消したい

・手術をしたけど腱鞘炎の痛みが改善しない・・・

・できるだけステロイド注射は避けたい・・・

・もっと運動をしたい!

このような方は、大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください。

 

プロの治療によって、安全・安心に腱鞘炎の改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方が、東洋医学的な治療によって体質改善できる例も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

 

受付時間

受付時間
10:00~13:00 /
10:00~21:30 /

LINEからのご予約

※土曜診療は8:30~16:30

※日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693

ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル3F (たこ焼き十八番さんのビル)
TEL :080−6224−4693