大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

母指CM関節症

母指CM関節症TOP

母指CM関節症

 

母指CM関節症とは? 

 腱鞘炎と間違われやすい疾患の一つに『母指CM関節症』があります。CM関節とは、手根骨と母指の中手骨の間の関節で第一手根中手骨関節を指します。一般的に腱鞘炎と言われているド・ケルバン病の痛む場所と似ているため、間違われやすくなります。

このCM関節は母指が他の指(人差し指や中指等)と対立して動けるようにしてくれる関節です。そのため母指CM関節症になると、母指と小指を付けるような動きが初期は痛みで、進行すると関節自体の変形によって制限されるようになります。

その結果
・物がつまみにくくなる。
・ビンの蓋が開けられなくなる。
・タオルがしぼれなくなる。

などの症状が出てきます。症状を診ても、腱鞘炎と似ているところが多くあります。

母指CM関節症は関節の変形

母指CM関節症の病態は関節の変形です。ではなぜCM関節に変形が起こるのでしょうか?

手の骨格


その理由は、手首付近は手根骨と呼ばれる小さな骨が集まって関節を形成しており、関節の動きはCM関節に比べて小さいです。そして、CM関節からは長い棒状の骨に変わ関節の動きも大きくなり、手首部分の関節の負担も”てこの原理”が働き母指CM関節に集中する為と考えられます。

このころから手首からCM関節までの手根骨の運動制限やゆがみがあると母指CM関節症の発症リスクは高まることが考えられます。

母指CM関節症はどのような人に発症しやすい?

母指CM関節症の男性

 母指CM関節症は変形性疾患です。手をよく使う方に発症しやすく、加齢などの要因で関節軟骨が摩耗されていくことにより発症します。その他にも転倒時に手をついて強い力が加わるような外傷によって母指CM関節症に移行するパターンもあります。

 また指を使う頻度の多い楽器の演奏、例えばギターやバイオリンのような弦楽器の演奏を行う方にも発症する事があります。

 関節の変形が進行すると関節が亜脱臼を起こすケースもあります。その場合には、見た目にもわかるくらいCM関節の部分が腫れます。その時には、押さえると痛みが生じたり、母指を捻るような動きで痛みが誘発されます。

腱鞘炎と間違われることが多くあり、適切な分析による鑑別診断が重要です。

母指CM関節症と腱鞘炎の違いは?

母指CM関節症は関節の変形性疾患で、腱鞘炎は腱(筋肉が骨に付く前に筋肉から腱に移行)の炎症性疾患です。つまり全く違う病態であり、当然治療法も異なります。その為、適切な診断を受けることが大切です。

母指CM関節症の治療

母指CM関節症の治療は症状の程度によって異なります。

軽度~中等度:母指CM関節の運動に関連する筋肉に対して治療を行う事で関節部に加わる負担を和らげる事が主体となります。さらに関節の変形が視診で確認できる場合には、変形を遅らせるための固定が必要になる場合があります。

中等度~重度:母指CM関節の亜脱臼を起こすレベルに変形している場合には、関節の安定を保つための固定が重要になります。その理由は、関節の亜脱臼を繰り返すたびに関節部分に存在する軟骨を損傷する可能性があるためです。さらに痛みや関節に加わる負担を和らげるために筋肉に対する治療を行います。

3つの理由

1

当院では母指CM関節症の発症段階に合わせて適切な治療を行います。

・鍼灸治療

 痛みの軽減や筋肉の緩和目的

・テーピング治療

 関節の固定や保護、筋肉の補助が目的

・カイロプラクティック療法

 関節の適合性を高めるため周囲の関節の動きや位置関係の矯正目的

2

母指CM関節症が発症する多くの方は、手を頻繁に使い安静に保つことが困難の事がほとんどです。このような方の場合には、関節に加わる負担をできるだけ抑える必要があります。

当院では、母指CM関節の安静を保てない方のために特殊な鍼灸治療を行っております。鍼灸治療に関して、国連機関WHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けております。

鍼灸スペシャリスト認定

 

3

 母指CM関節症は関節の変形が関与する疾患で、手根骨のゆがみがあることによって母指CM関節症の発症リスクは高まります。この骨格のゆがみを矯正する為に当院ではカイロプラクティック手技を行っております。

カイロプラクティックの本場、アメリカ合衆国第44代オバマ大統領からGOLD AWARDを受賞しております。技術レベルは世界レベルと自負しております。

GOLD AWARD

 母指CM関節症治療料金

鍼灸治療・カイロプラクティック治療共に1回3,300円(税込み)です。

またできるだけ早く治したい方の為に鍼灸・カイロプラクティック治療を同時に行うことも可能です。その場合には1回5,500円(税込み)です。ご希望の方は受診の際にお申し出ください。

初めての方は初回カウンセリング料金と検査料を合わせて別途2,200円(税込み)必要です。

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区西中島の東洋医学治療センターです。最寄駅は、御堂筋線 西中島南方駅で徒歩2分新大阪駅から徒歩10分阪急京都線の南方駅から徒歩1分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。

鍼灸スペシャリスト認定

 ・親指の痛みでペットボトルが開けられない

 ・マウスをクリックするだけでも腱鞘炎が痛む

 ・腱鞘炎で子供の世話ができない

 ・腱鞘炎の痛みが1年以上軽減しない

 ・痛み止めやマッサージではなく本当の治療を受けたい

など、腱鞘炎による様々な症状に対応可能です!
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。

 ・筋肉の硬さが取れて手が動きやすくなった!

 ・腱鞘炎の痛みを気にせず生活ができている!

 ・親指の動きがスムーズになった!

このように驚かれる方も多くいらっしゃいます。

 これまでの数多くの相談を受け東洋医学的治療によって、腱鞘炎の改善と多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでの腱鞘炎治療の経験からあなたの腱鞘炎のタイプや手指周辺の状況に合った治療法を提案いたします。治療を行うのは身体の構造や運動、腱鞘炎を熟知した鍼灸師の国家資格をもつ治療のプロです。世界に認められたプロの治療技術で安全・安心に腱鞘炎の症状改善をサポートいたします。
もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

診療時間

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693
ネット予約

世界に認められた実力で腱鞘炎の症状改善をサポートいたします。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル別館3F (たこ焼き十八番さんのビル)