大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

足底の痛みは靴にも問題がある

足底腱膜炎治療

足底腱膜炎治療は大阪市淀川区の東洋医学治療センター

 足底に痛みが起こった場合に真っ先に出てくる疾患に「足底腱膜炎」があります。しかし、足底に問題が起こった時には足底腱膜炎以外の疾患である可能性も考えられます。そして、疾患までいかずとも靴による問題によって引き起こされている可能性も考えられます。

足底の痛みは靴にも問題がある

 特に靴による痛みの場合には、靴を履いて運動している時のみに症状が現れる場合に考えられます。足底腱膜炎の場合では、もちろん運動して負荷がかかり続けることによって症状が悪化する事はあります。ですが、基本的には靴を履いていない時でも症状は現ます。特に朝起きた時の一歩目や動き始めの時に足底に痛みが出てしばらく歩くと痛みが落ち着いていくような場合には、足底腱膜炎である可能性が非常に高いです

足底の痛みは靴にも問題がある


 しかし、靴を履いた時だけでるような場合には、その靴の問題を考慮する必要があります。足底が薄かったりクッション材が抜かれている等してショック吸収があまりされない靴であったり、小さい大きいといったサイズの問題があり足に負担がかかりやすいものだったりと、色々な問題が生じていることがあります。

 ですので、靴を履いた時にのみ症状が出てくる場合には、靴の中で足が遊んでないか?などの問題を解消して痛みが変化するかどうかを確認するようにしてみてください

 注意が必要な靴

 靴はご自身に合ったちょうどいい物を選ぶことが非常に難しいです。その場で歩いて確認をしたとしてもいざ長時間歩いてみると痛くなってしまったり、一時的なブームで作られた物や”〇〇の疾患の方用”のということが記載されているものが出てきたりと様々な選択肢がある分、悩んでしまい選びきれない・・・なんてこともあると思います。以下の靴にはご注意ください。

・軽い靴

 持ってみてすごく軽い靴が近年では増えてきています。実際、軽い靴だと足の負担も少なくなりそうとイメージされる方も多いのではないでしょうか?しかし、何故軽くなっているのか?を考えてみてください。多くの場合で足底部分についているクッションを外して、その分軽さを出している靴が多いです。そうなると、衝撃吸収能力が落ちてしまう為かえって足底の疲労や疾患の原因となってしまうことがあります。

・底が硬いもしくは柔らかすぎる靴

 ローファーや革靴のように底が硬い靴では、一歩一歩の衝撃がダイレクトに足に伝わります。逆に、そこが柔らかい靴の場合にもクッションが無い事が多いため衝撃が足に加わりやすいと考えられます。

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区西中島の東洋医学治療センターです。最寄駅は、御堂筋線 西中島南方駅で徒歩2分新大阪駅から徒歩10分阪急京都線の南方駅から徒歩1分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。

 ・朝起きた時の激痛が辛い!

 ・立ち上がった時に足裏の痛みで歩けない

 ・足裏の痛みがどんどん悪化している

 ・痛み止めやサポーターではなく根本からの改善を目指したい

 ・足底腱膜炎の根本から改善したい

など、足底腱膜炎による様々な症状に対応可能です!
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。

 ・朝起きてすぐの痛みが軽減した!

 ・急に立ち上がった時の痛みが無くなった!

 ・長時間歩けるようになった!

このように驚かれる方も多くいらっしゃいます。

 これまでの数多くの相談を受け東洋医学的治療によって、足底腱膜炎の改善と多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでの足底腱膜炎治療の経験からあなたの足底腱膜炎のタイプや足周辺の状況に合った治療法を提案いたします。治療を行うのは足の構造や運動、足底腱膜炎を熟知した鍼灸師の国家資格をもつ治療のプロです。世界に認められたプロの治療技術で安全・安心に足底腱膜炎の症状改善をサポートいたします。
 もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

 

診療時間

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693
ネット予約

世界に認められた実力で顎関節症の症状改善をサポートいたします。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル別館3F (たこ焼き十八番さんのビル)