大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区新大阪(西中島)の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎が疲れやすい

顎関節症の症状TOP

顎が疲れやすい
顎関節症 症状 整体療法 鍼灸治療 セルフケア

 顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。

顎を動かせば動かすほど、顎関節周辺がしんどくなってしまう事があります。

顎を動かすことがしんどい

例えば、

・食事で噛めば噛むほど

・話をしていると顎が疲れやすい

・大きな声(カラオケも含む)で話をするとすぐに顎がだるくなる

・えらの部分が慢性的に疲れている

このような症状を感じていませんか?

これは筋肉性顎関節症によって認められる事が多い症状です。

 

 

なぜ顎がだるくなる?

顎のだるさ

 例えば、話をしている時には口が動きます。これは口を動かす筋肉が動くことによって起こる運動です。その筋肉には顎関節症を引き起こす咀嚼筋も含まれます。これらの筋肉を長時間動かすことによって疲労がたまってしまいます。

 正常な筋肉であれば話をしても、必要な血流は確保されているので疲労はたまりません。ですが、顎関節の動きに関連する筋肉が異常に緊張してしまったり、バランスを崩したりすることによって、筋肉性顎関節症が発症することによって筋肉内の血管は圧迫され血流障害が起こり、その結果として疲労物質や発痛物質がたまりこのような症状が現れます。もちろん顎関節周辺に痛みを出すこともあるのですが、だるい・しんどいといった症状が引き起こされることも多々あります。動かせないわけでもなく、開口が出来ないわけでもなく、鋭い痛みが出るわけでもないので、意外と多くの方がそのまま放置していたりすることがあります。

 大きな声やカラオケですぐ顎がだるくなるのは、話している時よりも口を大きく開けるため筋肉に加わる負担は強まります。その結果、話している時よりも早く疲労感が現れます。軽度の症状であれば体験したことがある人も多いです。

 筋肉性顎関節症の発症初期は、会話をした後など動かした後だけにだるさや疲労感が現れますが、症状が進行し慢性的に血管が圧迫された状態になれば常に疲労物質がたまっている状況になる為、慢性的にえらの部分の筋肉が張っている、疲れているように感じるようになります。

 そのままにしておくと関節等にも影響を与えⅢ型顎関節症などの他のタイプの顎関節症を引き起こす原因となってしまうこともあります。ですので、しんどいなと思う期間が長くなってきたり、症状が明らかに強くなっているというような場合には早期に医療機関を受診するようにしてください。

対策はどうする?

これらの症状を改善するために重要な事は血液循環を良くすることです。その為には、温めたり軽くマッサージを行うなどが良いでしょう。ただし、慢性的に血流障害を起こしている筋肉は栄養状態が良くないために損傷を起こしやすい状態です。このような筋肉に強いマッサージを行うと筋肉が破壊されてしまい顎関節症自体を悪化させてしまうリスクもあります。マッサージを行う際には2~3分を目安に1日数回を行う事が良いでしょう。

 筋肉性顎関節症の対策として、リスクが高いのはマウスピースです。筋肉性の可能性がある場合には装着はやめましょう。

 ご興味をお持ちいただけましたらチャンネル登録もよろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

information

ロゴ

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、西中島南方駅で徒歩2分、新大阪駅から徒歩10分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸・カイロプラクティックスペシャリスト認定を受けた治療院です。世界に認められた治療技術で症状改善をサポートいたします。

プロの治療によって、安全・安心に顎関節症の改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間

受付時間
10:00~13:00 /
10:00~21:30 /

LINEからのご予約

※土曜診療は8:30~16:30

※日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

 ご予約はお電話・LINE・インターネットで承っております。

TEL:080-6224-4693

ネット予約

※インターネットによるご予約が分かりにくい方は、お気軽にご連絡ください。

 

世界に認められた実力で顎関節症の症状改善をサポートいたします。

アクセス


住所:大阪市淀川区西中島3丁目17-17
   竹田ビル3F (たこ焼き十八番さんのビル)
TEL :080−6224−4693

顎のだるさでお悩みの方はマウスピースに注意

顎のだるさでお悩みの方はマウスピースに注意 顎関節症 症状 整体療法 鍼灸治療 セルフケア マウスピースは顎関節症の治療において選択されることが多くあります。特に歯科や口腔外科に受診された場合にはマウスピースの製作を第一にされることが多く、また…

朝起きた時に感じる顎のだるさ

朝起きた時に感じる顎のだるさ 顎関節症 症状 整体療法 鍼灸治療 セルフケア 朝起きた時に顎関節周辺にだるさを感じる場合、顎関節症である可能性が考えられます。今回は、朝の顎関節周辺のだるさの原因をご説明いたします。 朝起きた時に感じる顎のだるさの…

顎の疲労感の原因

顎の疲労感 顎関節症 症状 整体療法 鍼灸治療 セルフケア 顎に疲労感が出てしまうことも、顎関節症の症状の一つです。食事をしているとだんだんと疲れてくる、喋っているとだんだん疲れてくる、夕方になると疲れてくる等、出るタイミングは人によって少し変…

話をしていると顎が疲れやすい

顎関節症 症状 整体療法 鍼灸治療 セルフケア 顎がだるくなる・・・ 顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 ・話をしていると顎が疲れやすい ・大きな声(カラオケも含む)で話をするとすぐに顎がだるくなる ・えらの部分が慢性…