大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

2020-05-16から1日間の記事一覧

ふくらはぎがやたらと疲れる

ふくらはぎがやたらと疲れる方 ふくらはぎに張りをすぐ感じたり、すぐに疲れを感じる方がおられます。この時に考えられる原因は、ふくらはぎの筋肉に過剰な負担がかかっていることです。では、それは何故起こるのか・・・となると、重心バランスの影響が考え…

上腕二頭筋長頭腱炎

上腕二頭筋長頭腱炎 上腕二頭筋長頭腱炎は、肩関節部の痛みでも比較的発症頻度が高い疾患です。最近では肩の痛みを”五十肩”とひとまとめにされることもありますが、五十肩とは腱や腱板などの組織に何も疾患が見つからないにもかかわらず、肩関節の拘縮や痛み…

トレーニングで胸郭出口症候群に!?

トレーニングで胸郭出口症候群に!? 胸郭出口症候群 どんな状態? 特徴的な症状 治療法 セルフケア トレーニングをおこなって健康的な身体を作ろうとされた結果、胸郭出口症候群が発症してしまうことがあります。特に姿勢に関してのトレーニングで胸筋が鍛…

テニス肘チェックリスト

テニス肘チェックリスト テニス肘で認められることの多い症状をチェックリストにしました。もしかしたらテニス肘かもしれない!とお考えの方は参考にしてください。 ご興味お持ちいただいた方はチャンネル登録もよろしくお願いいたします。 1.テニスが終わ…

ふくらはぎの内側の痛み

ふくらはぎの内側が痛い 走っているとふくらはぎの内側に痛みが現れることがあります。多くの場合で痛みの前に筋肉のツッパリ感を感じます。そして徐々に症状が悪化して痛みに変わる事がほとんどです。この時に痛みが内くるぶしの上からふくらはぎ中央付近ま…

足底腱膜炎のケア方法にご注意!

足底腱膜炎治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 足底腱膜炎 治療の流れ どんな状態? 特徴的な症状 セルフケア スポーツをされている方に発症することがある足底腱膜炎。足裏の痛みが起こるとスポーツはもちろんの事、日常生活にも支障がきたし…

テニス肘が発生する原因

テニス肘治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 肘の外側に痛みが出た場合には、「テニス肘」と診断されることが多いです。テニス肘はテニスをしている方での発症が多かったため付けられた名前であって、正式には「上腕骨外側上顆炎」と言います。…

仙腸関節炎の特徴

仙腸関節炎の特徴 長引く腰痛や臀部の痛みを引き起こす原因の一つに、仙腸関節での炎症が挙げられます。気付かれにくい仙腸関節の問題ですが、痛みに少しだけ特徴があります。 仙腸関節炎とは 仙腸関節とは、骨盤にある仙骨と腸骨によって形成された関節です…

膝蓋軟骨軟化症の症状

膝蓋軟骨軟化症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 膝蓋軟骨軟化症は、20代前後の女性に多く発症する疾患です。スポーツをされている方であれば、走っている時のフォームで膝が内側に捻られるような場合に発症しやすくなると考えられます。 …

スポーツ障害を改善する道具がある!?

スポーツ障害を改善する道具がある!? 1日でも早く運動復帰したい!このように考えスポーツ障害を改善するために様々な試みをなされている方も少なくないのでしょうか? 最近では ・○○電流を使った治療器 ・○○式マッサージ療法 ・○○式サポーター ・サプリ…

足底腱膜炎を予防するために

足底腱膜炎を予防するために 足底腱膜炎 治療の流れ どんな状態? 特徴的な症状 セルフケア 足底腱膜炎が発症すると改善まで比較的長い時間が必要になることが多く、予防できれはそれに越したことはありません。このページでは簡単にできる足底腱膜炎の予防…

ランナー膝のトリガーポイント療法

ランナー膝のトリガーポイント療法 ランナー膝 ジャンパー膝 腸脛靭帯炎 ランナー膝予防 トリガーポイント療法とは? トリガーポイントとは、筋肉の中に作られた筋肉の硬くなっている部分をいいます。この硬くなっているポイントでは、筋肉が伸縮する事が出…

肘の構造

肘の構造 肘関節は上腕骨と橈骨、尺骨の3骨の間に生じた複関節で、肘の屈伸を行います。したがって分類状は1方向にのみ動かすことのできる1軸性の蝶番関節とみることができます。 肘関節を細分化すると、 ・上腕骨の下端にある上腕骨関節 ・尺骨の滑車切…

重心位置を見直すことで長期間続いたランナー膝の改善を!

重心位置を見直してランナー膝の改善を! ランナー膝 ジャンパー膝 腸脛靭帯炎 ランナー膝予防 正常な重心の位置は足首よりも前に重心があり、親指の付け根(母趾球)の部分と小指の付け根(小趾球)の部分、そして踵に体重が掛かるのが正常です。 割合とし…