大阪市淀川区の東洋医学治療センター

大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。鍼灸、整体で症状改善をサポートします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

自律神経失調症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください!

自律神経失調症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 自律神経失調症の治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 当院では、自律神経失調症の状況を正確に把握するために自律神経バランスを計測してから、自律神経の乱れている…

気温変化による自律神経失調症の発症

気温変化による自律神経失調症の発症 自律神経失調症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 急激な気温の変化によって自律神経失調症の症状が悪化する方が増えます。これは気温の変化によって、全身の血流の低下が起こり、その…

セロトニンの分泌量が自律神経失調症の発症に関連

セロトニンの分泌量が自律神経失調症の発症に関連 自律神経失調症は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せ下さい! 自律神経失調症を予防するためにはセロトニンの分泌が正常である事が必要です。その理由は、セロトニンが分泌されている状態は…

うつ病による態度の変化

うつ病による態度の変化 うつ病になった時やなる直前に態度が変わると言われています。これは、脳への血流の低下、神経伝達物資の不足など様々な要因によって脳の神経伝達速度の低下によって活動レベルが下がる事で起こります。 このページでは、うつ病の方…

自律神経失調症でも運動は必要

自律神経失調症でも運動は必要 自律神経失調症の症状を回復するためには適度な運動が必要です。 運動を行っている時には交感神経が働き、ご飯を食べている時や寝ている時などには副交感神経が働きます。このように交感神経・副交感神経が必要な時に必要なレ…

耳の閉そく感

耳の閉そく感 めまいに耳の閉塞感を伴っている方が多くいらっしゃいます。実際に、耳の閉塞感を引き起こす疾患として、外耳道炎、外耳道異物、中耳の問題として急性中耳炎、滲出性中耳炎、耳管狭窄症、耳管開放症、慢性中耳炎、内耳の問題として外リンパ漏、…

頭痛の東洋医学的分類

頭痛の東洋医学的分類 東洋医学的に頭痛とは? 東洋医学で頭は人間の身体の上方にあるので陰陽の分類では、「陽」に属しています。 そして、頭部全体を各々に分類すると前頭部・後頭部・側頭部・頭頂部に分けられます。頭痛とはこの頭部全体あるいは各々に出…

偏頭痛の原因

偏頭痛の原因 偏頭痛は、片方のコメカミや耳の上辺りが『ズキズキ』したり『ガンガン』など脈を打つような痛みである事が多く、偏頭痛が強く現れているような時には日常生活自体に制限がかかってしまう事がある疾患です。 偏頭痛が起こる頻度としては、1ヶ…

自律神経は免疫にも影響します!

自律神経失調症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 風邪が流行ったりすると「免疫力を高める〇〇」などと色々な特集が組まれることがあります。免疫力を高める食事等いろいろとありますが、忘れてはいけないことは自律神経の存在です。免疫と自…

心身症

心身症 心身症とは、『身体症状を主とするが、その診断や治療に心理的因子についての配慮が特に重要な意味をもつ病態』とされています。具体的には、身体疾患の中で、その発症や経過に心理社会的因子が密接に関与し、器質的ないし機能的障害の認められる病態…

自律神経失調症を予防するためには

自律神経失調症を予防するためには 自律神経失調症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 自律神経失調症に陥りやすい方の特徴に、真面目、責任感が強い、面倒見が良いといった性格的特徴がみられる事が多くあります。このよう…

ストレスが限界に達すると・・・

ストレスが限界に達すると・・・ 自律神経失調症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! ストレスがかかった時には、そのストレスに対応するために体の中ではカテコールアミンと呼ばれるホルモンが分泌されます。このホルモンは…

めまいを引き起こしやすいと考えられる疾患

めまいの種類 めまいには、グルグル回るような回転性のめまい、フワフワと浮いているような浮動性のめまい、グラグラ揺れるような動揺性のめまい、立ちくらみ、目の前が真っ暗になる眼前暗黒感等があります。 回転性のめまいは内耳を中心にメニエール病など…

うつ病と身体症状

うつ病と身体症状 うつ病になると自律神経の働きに問題が起こり、身体的にさまざまな問題を引き起こします。 うつ病による身体症状 身体的症状として、肩こり、頭痛、首の痛み等身体の上部に症状を伴っていることが多く、その他、腰痛や関節痛、手足のしびれ…

原因不明の耳鳴りが・・・

原因不明の耳鳴りが・・・ 自律神経失調症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 自律神経失調症によって耳鳴りが起こる事があります。自律神経失調症によって耳鳴りが起こる主な理由は耳の内部の血流やリンパの流れが悪くなっ…

慢性的に身体がだるい、自律神経失調症?

慢性的に身体がだるい、自律神経失調症? 慢性疲労症候群の治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 体がだるい、これは体を使うことによって起こる通常の疲労、特に体を使ったわけではないのにだるさを感じる疲労感に分けること…

ため息にも重要な意味があった!?

ため息にも重要な意味があった!? 大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 自律神経失調症は、自律神経機能がコントロールできなくなることによって発症する状態です。自律神経機能でコントロールされている部分として代表的な臓器が心臓、肺、胃…

ストレスが自律神経失調症を引き起こすことも!

ストレスが自律神経失調症を引き起こすことも! ストレスが自律神経失調症を引き起こすことがあることをご存知の方も多いと思います。そのためできるだけストレスを減らす生活を心がけている方もいらっしゃると思います。これは自律神経失調症が起こらないよ…

頭痛が・・・・

頭痛が・・・ 頭痛治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 自律神経失調症によって頭痛が引き起こされている事が多くあります。もちろん、自律神経失調症が関与しない頭痛も多くあります。自律神経失調症が関与する頭痛としては…

気温上昇が自律神経失調症の引き金に!

気温症状が自律神経失調症の原因に! 気温が上昇する春、寒さが和らぎ快適な気温になる事で体内にも様々な変化が起こります。 その中でも大きな変化は血管が拡張し血液循環が良くなることです。血管が広がって血液循環が良くなる現象は全身、特に四肢や末梢…

うつ病による感情障害

うつ病による感情障害 うつ病による感情障害で特に多いのが、気分が重い、悲しい、全てがむなしい、さみしい、不安などの感情が現れます。これらの感情は、漠然とした身体の不調や身体の重さとして感じることが多くあります。この身体の不調が、自律神経失調…

自律神経失調症と食欲

自律神経失調症と食欲 摂食障害治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せ下さい! 自律神経失調症になってしまうと食欲が低下するという事が少なくありあません。食欲は血液中のブドウ糖の量(いわゆる血糖値)が低下する事によって起こりま…

起立性調節障害は大人になっても影響が残る事も・・・

起立性調節障害は大人になっても影響が残る事も・・・ 起立性調節障害は子供の疾患と考えられることが多いですが、症状は子供の時よりも軽い事がほとんどですが大人になっても影響を受けている方がいらっしゃいます。 起立性調節障害と同様に、春先の気温が…

ドライアイを根本改善するために

ドライアイは自律神経失調症が関与する!? ドライアイを改善するのであればパソコンを使用する時間を減らすのが最良の手段。このように言われることがあります。ですがドライアイになっている方の多くが、仕事でパソコンを使用しており、現実的ではないこと…

バイオフィードバック療法

バイオフィードバック法 バイオフィードバック療法とは、体の内部から外部に無意識に発信される情報をキャッチして、その情報を手掛かりに訓練を行い治療の必要な部分の活動をコントロールすることによって改善を目指す治療法です。 人が活動する時には心肺…

ストレスが限界に達すると自律神経失調症を発症しやすい

ストレスと自律神経失調症 ストレスが限界に達すると自律神経失調症を発症するリスクが急激に高まります。2020年6月現在、新型コロナ感染症が蔓延する状況で生活に大きな影響を受けている方も多いのではないでしょうか? さらにテレビやインターネットなど様…

原因不明なのどの違和感(梅核)は自律神経失調症が関与する!?

自律神経失調症による喉の違和感(梅核) のどの違和感の治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 自律神経失調症によってのどに違和感を感じている方が少なくありません。のどの違和感を、具体的に表現すると「のどに何か詰まって…

自律神経失調症は寒い日に悪化しやすい!?

東洋医学的には、冷えは様々な病気を引き起こす原因と考えています。 現代の生活では、冷えが冬だけにあるものではありません。夏のクーラーや扇風機の風も身体を冷やす大きな原因となります。クーラーや扇風機の風が直接当たらないようにする事も重要です。…

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 人口の10~15%の方が悩んでいるといわれる過敏性腸症候群。過敏性腸症候群とは、大腸を検査しても異常はないが、腹痛や腹部不快感を伴う下痢や便秘が続く病態をいいます。…

急激な気温変化が自律神経失調症の引き金に・・・

急激な気温変化が自律神経失調症のきっかけに・・・ 自律神経失調症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 自律神経失調症でお困りの方の中には、電車から降りた時に症状が強まるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?…